半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

働く時間を減らすと、たいてい最低時給の非正規労働になる。正規の年収半分で労働時間半分なんて虫のいい話はない。 ←それを虫がいいなんて言わなきゃいけないのがどうかしてる。

育児・仕事の両立にあたって、やはり労働時間を減らしたいという気持ちは、根強くあります。 フツーに働いてたら、育児・仕事の両立、フツーにアウトです。 なので、アウト側で生きている人が多数の現代ワーキングマザー模様です(爆)。 仕事減らしたいって言…

この縛りがあるから、いつのまにか心が暗くなっている?税の天引きがしやすいサラリーマン。

もうすぐ確定申告の準備ですね。(医療費控除で毎年やる) 毎年、い~~~~っぱい、税と社会保険料を引かれちょしますね! いろんなところで騒ぎになっていますが、ホントーに、サラリーマンという職業は税と社会保険料の天引きがしやすいです。 自動的にシ…

ダウンを着ていても迫害されない地域で永久に生息したい。

都会は、ダウンを着ている人がいないから、いやだ。 ダウンを着て許されるのは、東海道線でいうと戸塚までな感じがする。 そう、私がユニクロで買ってきた投げ売り価格のダウンは、都会で着用することが許されないのです。 事実、横浜以上の出張があるときは…

年収150万円一家&超~ッ節約生活の身近な人の例

日本において、世帯年収150万円でもそこそこの都会で生きて行けるようです。 「年収150万円一家」シリーズというコミックエッセイがあります。 世帯年収150万円のご家族、舞台は大阪。 (この本、茅ヶ崎の図書館にありますが、マンガがあることは珍しい!) …

VERYが「世の中は子連れに冷たい」というが、その「世の中」と「子連れ」は違うんじゃないか?

こちらにはVERY目次全部載ってました!改めてみると、すごい字面だ…(笑) 小島慶子サンがVERYの連載コラムで書いていた。 「何かと子連れに冷たい世の中です。 中間層が貧困層に滑り落ちていく中で、子連れは目障りだと考える人が増えたのだといいます。」 い…

朝7時に起きて夜10時に寝るというスケジュールに「人間が腐る」というコメント、別におかしくなかったですね

昨年は1年間、ほんとに、メンタル不調やそれに伴う病気の報せが多かったのです。 私より若い人からも、私より体が丈夫で健康な人からも、不調・闘病、はたまたその家族を支える、という報せが続々と届きました…。 そこで、「こりゃいかんな~。私もそうなら…

幼児クラスは行事が増えてくるさぁ…正直つらい!

保育園って、いわゆる幼児クラスになると行事ボリュームが増えてきません? うちの子どもらも、幼稚園年齢でいう「年少さん」に到達するやいなや、行事が増し増しになっているのでござるよ。 これが、正直つらい! 行事。 遠足やら学芸会やら運動会やらなの…

その給料、ホントに労働に見合ってる?問題

今週のお題「体調管理」 我々の親の世代というのはいわゆる高度成長時代で、サラリーマンの給料は自動的な感覚で上がっていきました。 専業主婦と子ども複数人を養って足りる世帯年収として。 今はそういう時代ではないですね。 おそらく労働者の大多数が、…

VERYの”ワンオペ育児エンジョイ宣言!”に、「いっけな~い、殺意殺意♪」

↓画像クリックでありがたみのない出版社の内容紹介 VERYに、こんな特集がありました。 ”パパ連れ?いいえ、母ひとり子ひとりです♪ワンオペ育児エンジョイ宣言!” 多胎親からすると、 「子ひとりならエンジョイできるのは当たり前だろう」 という感覚なんです…

双子にきょうだいという感覚があるのか?という疑問にお答えする

双子親は、わりといます。 とはいえ、双子の出現率は出産に対して1%程度ですから、珍しい部類ではあります。 よく聞かれるんですが、 「双子にきょうだいという感覚があるのか?」 「姉、妹、という意識があるのか?」 と。 これについて、「我が家の場合」…

節約生活のために借りた本が予想外の内容>ニートの歩き方 お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用 [ pha ]

節約生活のために借りた本が予想外の内容でした。 今年は節約家やミニマリストの生活をどんどん取り入れたいと思って、この手の本を借りているのですが… う~ん、実に予想外の内容! 節約生活のヒントというよりも、人が生きる道のひとつとしてとても参考に…

私の知ってるお金持ちのおばちゃんの話なのだが。

私の知ってるお金持ちのおばちゃんの話なのだが。 「知ってる」、のレベルは、道ですれ違う程度(笑)。 大きなトヨタのクラウンに乗った、小さなおばちゃんと、しばしばすれ違います。 トヨタのクラウン。 Lクラス高級セダン。 要約すると、大きくて値段が高…

我が家の住宅ローン事情と、女性がお金に恵まれていない現実からくる経済観念のしっかりさ

「私、住宅ローン背負ってません」 という「持ち家ありワーキングマザー」は、意外といる。 「家族の収入的に、住宅費用は夫が背負うことになる」、というのも一つの理由です。 が、それだけではない。 「私は若いころからきちんと貯金してたけど、配偶者が…

子どもの明るく歌う声に励まされるダメウーマンの話

保育園というのは歌が盛んで、子どもらがいろいろ会得してきます。最近ではゲゲゲの鬼太郎を中心に、流行のものをいくつも歌ってくれます。 そんなところで、子どもが歌ってくれた歌。 「あめがあがったよー♪ おひさまがでてきたよー♪」 子どもが保育園でお…

貧乏人の家にあってはいけないもの

貧乏人の家には存在しないはずのモノって、あるじゃないですか。 例として、オリーブオイルや高級茶が挙げられます。(画像はイメージでありこんな高いものは一般家庭にありませんぞ) 「今年は貯金頑張らないとな~ 節約しなきゃな~」と決意を新たにした2018…

VERY(光文社のVERY妻雑誌)2018年2月号の見どころ紹介

ごきげんうるわしう、VERY妻でない皆さま。今月も「VERY妻でない人向けのVERYの見どころ」をジョワッとご紹介しますぜ!ヘアッ!(ウルトラマン的掛け声) ”「人と同じものは欲しくない」な時代は終わった?一周回って、今“カブり”オシャレが楽しい!” ラドロ…

節約志向の子ども服事情~お下がりだけじゃなく、ときどき買ってます~

今週のお題「2018年の抱負」 引っ越しに備えてお金を貯めたいので、今年はさらに家計を引き締めてかからないとなりませぬ~(-_-;) んで、子どもたちの服。今までありがたくおさがりを頂戴し、バリバリにローテーションして容赦なく洗濯機で洗い尽くし…

食べ物があることが当たり前になって無駄に食うババァになりつつある危機感

子どもらの「もっとなんか食べたい!」連続攻撃で辟易しております今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? いやー、幼児のツイン・エニシング攻撃、ほんとつらいわー。 駄菓子菓子。 私自身が、食べ物があることが当たり前になっ無駄に食うババァになり…

私の中で気持ちが冷めた瞬間

気持ちが冷めてしまいましてね…。 「いったい何さ?」って、湘南界隈のショッピングモールの話です。 「郊外大型ショッピングモール」とか、「○○駅直結ショッピングモール」とか、いろいろあるじゃないですか。 この辺で言うと、 ららぽーと平塚 ららぽーと…

年収は「使う財布の値段」の200倍になる、結果はどうなのか?~新年財布新調~

風水などのスピリチュアルがお好きな方や、縁起を担ぐ方は、新年に財布を買うではないですか。 なので、新春は財布が服飾雑貨売り場で幅を広げております。withけたたましいPOP。 んで。しばらく前に、”年収は「使う財布の値段」の200倍になる”という話(本)…

VERY妻が我々のカテゴリに参入してきて、むしろこっちが追いやられてくる2018年(仮想敵国VERY2018年2月号)

VERYの2018年2月号は、1月6日発売だそうです。すでにココ(↓)に表紙画像があるのですが…。 「人と同じものは欲しくない」な時代は終わった?一周回って、今“カブり”オシャレが楽しい!オケージョンにも旬はあります 5大ブランド、卒入園スーツ一気見せ! はあ…

すでに年末で満身創痍です

すでに年末の時点で満身創痍ですが、あけました、おめでとうございます。 新しい年賀状?ねえよ。新しくない年賀状があるだけでもすごいことじゃないか!www.obake-jp.com 冗談抜きに、このくらいいい加減に生きないと、ワーキングマザーは死ぬぞ。 今年の目…

2018年の抱負は読書100冊です&今年読めなくてあきらめた本

今週のお題「2018年の抱負」 2018年の抱負は読書100冊です。 「頑張って100冊消化する」のではなく、「100冊までに抑制する」です。2017年の読書点数はアバウト200冊なので、2018年は100冊以下を目指します。(´・ω・`) どんな本を読んだのかはこっちのブロ…

子連れ旅行にはお勧めしないけど、寝台特急はとてもよく眠れる

先日、出張で寝台特急に乗りました。 サンライズ瀬戸。 出張で愛媛に行って、帰りは香川から。 寝ているだけで、香川県からこっち(横浜なり東京なり)まで運んでくれるというスグレモノです。 寝台特急は、とてもよく眠れました。 眠れない人もいるみたいで…

前向きがもう限界………………

前向きがもう限界です。 文字通りです。読んで字のごとく。 肩が前を向いた状態が、もうヒトという種において限ッ界ッ! 前向きに生き過ぎたため、後ろを向くとすっごい背中をつるんですよ!!! バゴビーンッッ!!!!って。 自動車でバックする時とか! いすに座…

大学の学費下げてほしいと思わん?老人の学びなおしに5000億円使うなら。

先日もチラッと書きました「老人の学びなおしに5000億円」の話。 正確には、”出産・育児で退職した女性や定年退職した高齢者らがビジネスの技能を磨く「リカレント(学び直し)教育」推進のため、2019年度以降に約5000億円を投入”、ですが。 一説では国立大…

偏頭痛が出る前に飲んで効く漢方薬、けっこういいぞ&仕事について悩む

冷え症の外来で、 「忙しい時期のあと、ほっとした瞬間に偏頭痛でダウンするんですよー」 という相談をしました。 したらば、詳細なる問診ののち、こんな漢方薬を処方されました。 ヨクカンサン!(頓服) ツムラのサイトを見ても「偏頭痛の薬」とは書いていな…

そりゃ精神を病むわ。重苦しい世相ですなぁ!

私もホント気をつけようと思います。 「そりゃ精神を病むかブチ切れるわー」案件があってですね。 人間、追いつめられると、よくないことになりますよ…。 とはいえ、その案件。 世の中でありふれ案件だったりするのが、世も末シニカル劇場。 2017年って、世…

子どもに化粧って必要ですか、、、

「○○に××って△△ですか」って、VERYっぽいフレーズなんですが(笑)、本日は「子どもに化粧って必要ですか」って話です。 Jリーグの応援や稚児行列といった仮装イベントの話じゃないですよ。 年に1回くらいフェイスペインティングが下手すぎてすれ違いざまに「…

濃厚な花の香りがするガム覚えてる?金色の紙箱に入った。あのフレーバーがJAF紅茶のシャカトウに近い。

30年以上前でしょうかー。 金色の紙箱に入った、濃厚な花の香りがするガムが売られておりました(板ガム)。姉妹品で、銀色の箱もあったかも。包み紙に花の絵と花言葉なんかが書いてあって、なんとも女子力の高い感じの。 セブンイレブン等のガムコーナーです…