半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

わんぱくでもいいたくましく5歳児

子どもの靴はサイズアップ頻度が高いけど、大人の靴って…/黒いゴムにはノータッチ

子どもの足のサイズって、光陰矢の如しって感じですよねー。 ずんずん大きくなる。 5歳にもなると、以前よりはスピードが鈍化いたしますが、それでも買い替えは発生します。 1年とか?もつかな? 大人の靴なんか、壊れない限りエターナルにいけるんですが(笑…

逆走してきた自転車が娘に衝突したという事故

休日には、よく、親子サイクリングをします。 この日は、夫+娘2人という組み合わせで、公園まで自転車で遊びに行っていたのですがー… 逆走してきた自転車のオバハンが、長女に衝突したそうです。 そして長女は車道側に倒れこみ… たまたま車も避けて通ってく…

子どもにマンガを読ませる。メリットがたくさんあるなと痛感した

これも勉強法の一種でしょうか。 うちの子どもら(5歳・年長)、教えてもいないのに漢字をたくさん知っております。 それがもう、「チミたち、一体どこでそんなに…」と心配になるレベルでして。 原因は、マンガ。 去年からマンガを読ませるようになったからで…

子どもらに一番嫌われている食べ物は、お肉のムニャムニャ

七輪で脂身の多い肉を焼くと、苦情が来そうで神経が磨り減る。 子どもたち、好き嫌い、しますね。 幸いにして食物アレルギーの類はないのですが、 アレは食いたい、 アレは食いたくない、 は、あります。 めんどくせー。 そんな中でも、子どもらに一番嫌われ…

子どもの才能をつぶす親だな~、私は。この5年使用しているキーホルダー、考えた人は天才なのにね

あり得ないことに、軽自動車のキーが、手で持ち歩かなきゃいけないタイプです。 キーはバッグの中に入れておくものという常識は、当時(5年前)のスズキ自動車には通用しませんでした(爆)。 んでね、仕方がないので、キーホルダーをつけていたのですよ。 100円…

軽自動車で4人車中泊できるという、イケ散らかしエブリィ(W)

秋、アウトドアの秋! 双子育て最強軽自動車であるスズキ・エブリィ。 (うちにあるのは旧型のエブリィワゴン) なんと、フツーにシートを倒すだけで4人が車中泊できることが判明しました。 大人×2名、幼児×2名。 全然平気。 エブリィなら縦に4人寝そべるこ…

防災袋を研究するの巻

防災の日だったので、新聞の折り込みチラシ広告には防災袋がたくさんありました。(チラシにはなかったけど、アイリスオーヤマのがちょっと好き。) チラシを眺めながら、「やっぱ乳幼児持ちは、年齢に応じた子持ち袋自分で作らなきゃな」となりました。 な…

園でアタマジラミうつされたーーー!!!

雑穀ライス!!!! 保育園で アタマジラミの卵をたくさん いただきました。 双子ともに、卵をたくさんいただきました。 orz 「戦時中の子どもかよ」って感じですが、現代でもままあるらしいです。 アタマジラミ。 「どんな不潔な園児だ!」 と思いますか? 私も…

いきなりケガ。渚のヘッドバット

夏休みが始まってすぐ、 長女に渚でヘッドバットを食らい、 ケガをしました。 口の中を切って血の味に萎える。 耳の奥もあごも歯もひどく痛んで、人生最大にひどい頭突きに遭いました。 いやーほんと痛くて、半日くらいグッタリしてました。 今年は台風が来…

私の育児は三流なので/事前の言い聞かせの話

私自身が平凡な人間なので、育児も平凡です。 なので、いわゆる育児ブログをやってる方よその方とは違うので、ここにきても「三流の育児」しかありましぇーん。 てか、育児の話よりも別方向での社会に対する不平・不満の方が多いですからね~。はきだめ、は…

ど~する子どもの好き嫌い問題!!ああ、私のアイデンティティが!!

子どもたちがいかボンを食べません!!!!! なんたること!!!!!!! いかボン、コレです。 小さいえび満月とか、丸くてデカイえびみりんとか、海鮮おこのみアソートとか、あるじゃないですか。 ああいった、海の幸せんべいシリーズ。 私は好きです。 大好き大好き…

ちれないと方言。

「ちれない」。 くれないではありません。 染まった俺を慰める奴はもういない、ではありません。 「ちれない」。 うちの娘たちが、「○○できない」のことを、「○○ちれない」というのです。 アッチョンブリケ。 かわいいからそのままにしておきたいです。 方言…

子どもたちの断捨離・古いおもちゃを自然に処分してくれる魔法の言葉の効果に僕はびっくりさ!

ちょっと聞いてよ奥さん! 子どもたちが、自分たちの古いおもちゃを、自発的に処分箱に入れたんですよ。 おもちゃの数量が、いままでの1/3に激減しました。 す、すげえ!マジでビクーリ! 夫がですね、 「君たちの大好きな、X子ちゃんとY子ちゃんに”譲って…

年取ってからバッグが重くてたまらない。ランドセルはクラリーノがいいんだけどな…

「かる~いかるちゃんランドセル」ってフレーズが、ありました。 こちらはミキハウスの超高級ランドセル。今年もびっくりのお値段。 年を取ってからというもの、バッグが重くてたまらないのです。 昔は「重み」など意識せずに、クソ重い荷物を持って歩いてチ…

双子に「上の子はどっち」と聞く人は何を考えているのか?

りんあんちゃん、おもろい。 双子親をやっていると、よそ様から 「お姉ちゃん(上の子)はどっち?」 と聞かれることがよくあります。 双子の親御さんの中には、この質問を不快に思う方もいます。 私は別にどうとも思っていない派なのですが、嫌がる方もいる質…

幼児が寝ているときの可愛さを具体的に

自分ちの子どもらが、自分にとって可愛くてよかったと思います。 (よその人から見たら別段、可愛くないと思いますけど) 以前も書きましたが、今年から、子どもの顔を見てから出勤するように心がけています。 なるべく、寝ているところから起きるような時間…

5歳、まだまだ可愛い

双子の娘は、5歳になりました。 可愛い! とても可愛い! 夫も同じ考えですが、5歳、まだまだ可愛い。 一説によると、「子は3歳までの間にすべての可愛さをくれる」らしいですが、5歳はまだまだとっても可愛いです。 病気ばかり、泣いてばかりという乳児期に…