半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

図書館の本2016

最終章に入ったら、ティッシュを傍らに引き寄せておくんなましよ!:幹事のアッコちゃん [ 柚木麻子 ]

アッコちゃんシリーズ、最終巻なのですかね…。 もとい。 このアッコちゃんシリーズは、労働者として生きていく女ならば胸を打たれてしまうこと必然!の娯楽小説です。 どの話も、「落ち込んだりもしたけれど、私は元気です」的ないい終わり方をするんですよ…

何でも好きなものを食べさせると言いつつ、欲しがるものは買うなって言われると困るな(´・ω・`) 概念的な本:子どもの心の育てかた [ 佐々木 正美 ]

子どもの心の育てかた【電子書籍】[ 佐々木正美 ] 人気あるらしいじゃないですか、この育児書。 借りて読んでみましたが… 概念的なことばかりで、あまり心に響きませんね…。 何も読まないよりは、たまにこういう本を読んでみたらいいとは思いますよ。 でも、…

挿絵も可愛いし物語調だけど、内容は現実的でとても残酷。教訓になるよー:カエルの楽園 [ 百田尚樹 ]

送料無料/カエルの楽園/百田尚樹 この本は、現代日本の政治や報道を揶揄する内容になっており、そのことが話題になっております。 挿絵も可愛いし物語調だけど、内容は現実的でとても残酷。 教訓になるというか、 この国は「ギャーッ!」っていう有事の際に…

海外スーパースターのようになれるかと思いきや、特定できない:7つの「骨格タイプ」で、自分に似合う服がわかる/荒川美保

送料無料/7つの「骨格タイプ」で、自分に似合う服がわかる/荒川美保 ヴォーグのように心ときめく本を借りた。 その名も、”7つの「骨格タイプ」で、自分に似合う服がわかる”。 「パーソナルカラー診断」のように、「骨格診断」をして、「アナタに似合うファ…

全世代が読むべき現代解説書:貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち [ 藤田孝典 ]

貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち [ 藤田孝典 ] いやほんと、全世代が読むべき現代解説書。 著者はソーシャルワーカーなので、出版社の記者が取材して書いた本よりも、もっともっと内容が濃かった。 そんな中でも特に気になったこと。 ・日本は…

笑うために読む本だぞう>言ってはいけないクソバイス [ 犬山紙子 ]

言ってはいけないクソバイス[本/雑誌] / 犬山紙子/著 これは、笑うために読む本! ジェーン・スーのエッセイみたいなもんです! 人間とは、ドロドロしつつつもケタケタ笑ってやりすごす、因果な生き物なのです。 (なんだそりゃ) 【内容情報】(出版社より…

つい暗い気分になってしまう問題が、わかりやすく解説されている本>クオリティ国家という戦略これが日本の生きる道 / 大前研一

日ごろ、ついつい暗い気分になってしまう日本の抱える諸問題について、わかりやすく解説されています。 面白かったから、また借りたい! 世界各国の中で、日本特有の問題と、先進国が同じように抱えている問題があるのですが、生き残りとして提案されている…

評判通り、読んでよかったです>心の疲れをとる技術 自衛隊メンタル教官が教える/下園壮太

TLで評判の良かった本。 読んでみて、「なるほどなー!」と思う点がたくさんありました。 あまり時間をかけて読めなかったので、再度図書館で借ります! いい本なので買ってもいいのですが… 出版から年月がたっているので、図書館の貸出も混み合っていないの…

これはひどい!今年の悪い本で3位以内に入る>自分を変える習慣力 [ 三浦将 ]

これはひどかったです。 楽天のレビューも、amazonのレビューも、サクラ? 書かれている内容が悪いわけじゃないんです。 早起きしようとか、睡眠を十分とろうとか、そりゃごもっともなこともたくさんあります。 悪いのは、そこじゃない。 何が悪いかって、と…

あのVERYの連載コーナーのやつだ!>女たちの武装解除 [小島慶子]

女たちの武装解除 VERY BOOKS / 小島慶子 【単行本】 何てタイトルだと思いきや… あのVERYの巻頭にある連載コーナーのやつですよ。 小島慶子の「VERY失格」とかなんとかの。 内容は、ぜんっぜん武装解除してない。 停戦すらもいってない。 タイトルを真に受…

借金してる人が多すぎる>年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編 [ 横山 光昭 ]

続編も借りましたよー。 目下の貯金は、子どもたちの教育費のため。 駄菓子菓子、このシリーズには、 「十数年間にわたって貯め続ける子供の教育費」 のことは、少ししか載っておりません(笑)。 ところで借金(消費者金融)って、労働人口のうち25%、つまり4…

金精軒の水信玄餅(水まんじゅう)と目が合ってしまった…JAFメイト2016.10

JAFメイト2016.10によるテロ事案。 金精軒の水信玄餅(水まんじゅう)は、私にとってtwitter史上最も深刻な飯テロです。 グーグル画像検索してごらんなさいな。 もう大変よ。 そいつが、JAF会員に送りつけられてくるJAFメイトに載っておりまして、さらに大変で…

年収300万なら年100万貯金できるということか?>年収200万円からの貯金生活宣言 [ 横山光昭 ]

「年収200万円からの貯金生活宣言」 というタイトルを見て、 「年収300万円なら年100万円、 年収1,000万円なら年800万円が 貯金できるということか!?」 とワクテカしてしまいました。 我が国は累進課税制度なので、そうとは限らないんですが(苦笑)。 いく…

母さんごめん、もう無理だ きょうも傍聴席にいます/朝日新聞社会部

新聞では30行ほどでしか語られない裁判について、100行で詳しく紹介する、という本です。 新聞記者のがそういうコンセプトで書いているので、割と淡白な文章です。 「あー、あの事件は世間を騒がせたよね」というものも扱っています。 ワイドショーとか週刊…

親子のための地震イツモノート キモチの防災マニュアル/地震イツモプロジェクト/寄藤文平

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 地震がおこる可能性は、モシモではなくイツモ。イツモしていることが、モシモのときに役立つあたらしい地震へのそなえかた。10万部突破の『地震イツモノート』子ども版。 【著者情報】(「BOOK」データベースよ…

「“キャリア育児"のすすめ ビジネス視点で進める子育て/古川絵里」は最後の数字遊びが面白かった

元・公文の先生による、自分の子育て経験&公文の先生経験による育児指南本です。 amazonレビューが高評価だったので、図書館で借りました。 駄菓子菓子、読み進めても面白くなく…レビューが怪しいと勘ぐってしまいました(爆)。 “キャリア育児"のすすめ ビジ…

魔界のフルハウス的ハートフルコメディ「育てち魔おう! [ 飯島浩介 ]」

ちょっと聞いてよ。 週刊少年ワロス以外で、久しぶりにお気に入りマンガができちゃいました。 魔界のフルハウス的ハートフルコメディ「育てち魔おう!」!!! フルハウスって、あのNHKで放送していた海外ドラマのことです。 魔界のおっさん(お兄さん?)たち…

貧困 子供のSOS 記者が聞いた、小さな叫び / 読売新聞社会部

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 貧しさから進学をあきらめる子や、食事も満足にとれない子がいる。 家庭の経済状況で、子供の未来が左右されない社会を作るにはどうすべきか-。 大反響を呼んだ新聞連載に大幅加筆した痛切なドキュメント。 今か…

これ読むと仕事辞めたくなるけどちょっと待て。「まだ東京で消耗してるの? [ イケダハヤト ]」

いいなー、やっぱり田舎で暮らしたいなー、ってなる本。 これ読むと仕事辞めたくなるけど、ちょっと待て。 著者は「自称ブロガー」ですが、早稲田大学卒でビッグイシューオンラインの編集長をやってるような人です。 ブロガーって言うと一般人ぽく感じますけ…

‘笑う’育児のすすめ 2歳〜6歳編 大葉ナナコ/著 しおざき忍/画

内容(「BOOK」データベースより抜粋) 5児の母で、注目のバースコーディネーターの著者、初のコミックエッセイ。 2歳~5歳の「怪獣期」の子育てが楽しくなるアドバイス満載の、笑って泣ける1冊です。 「イヤイヤ」期にどうしたらいいか、意外なトイレトレー…

僕たちの戦争 / 荻原浩。終戦から70年以上、当時の人々の心情を知る機会がほとんどない。

タイムスリップで、現代人と戦時中の人が入れ替わってしまう話。 「今年は小説をなるべく読まないようにするぞ!」 と決めていたのですが、読んでよかったです、ハイ。 小説は面白いものが多いので、きりがないのです。。。 喜ばしいやら、時間が足りなくな…

3つの鍋の使い分けレシピ帖 [ 高橋雅子 ]

鋳物琺瑯鍋・多層ステンレス・土鍋の使い分けの本。 駄菓子菓子、我が家はIHなので、土鍋はめったに使いません。 イワタニのカセットコンロで何かやりたいときくらいか…。 本を借りたものの、活用はせず。 めんどくさくて、結局なんでもルクルーゼです…。 …

柳宗理エッセイは調理器具持ってるくらいの人間が読んだってレベル高すぎてついていけない

柳宗理エッセイ。 「柳宗理の調理器具を持っている人が”これいいわ~、あれいいわ~”」とか言っているエッセイ」 ではなく、 「柳宗理本人が書いたエッセイ」です。 なので、調理器具持ってるくらいの人間が読んだって、レベル高すぎてついていけないような…

住宅ローンと教育費についても言及している「お金が貯まるのは、どっち!? [ 菅井敏之 ]」

この本、よく売れてるみたいですねー。 元銀行マンが生活の節約の知恵みたいなことから節税、不動産投資まで、いろいろ書いています。 この手の本を読むとアパート経営をよく進められるのですが、持病持ちは原則としてローン組めないので、無縁です。 「住宅…

取り返しのつかない超高齢/超少子社会になった現在からさかのぼること十数年:負け犬の遠吠え [ 酒井順子 ]

取り返しのつかない超高齢/超少子社会になった現在からさかのぼること十数年、この本が話題になっていました。 「【内容情報】(「BOOK」データベースより) どんなに美人で仕事ができても、30代以上・未婚・子ナシは「女の負け犬」なのです!鋭い分析と、…

子どものテレビの見すぎを解決できる画期的アイデア:エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする[グレッグ・マキューン]

睡眠、ずばり目標7時間。 体がそんなに強くないので、休養を取ることを心掛けています。 また心不全になったらイヤだもんね…。 この本は睡眠を肯定してくれているので、気が楽になりました。 でねでね。 この本に子どものテレビの見すぎを解決できる画期的ア…

おかんメール 3 / おかんメール制作委員会/編 / 扶桑社

おかんメールは、1が一番面白かった。 巻を増すごとに、パンチ力が弱まっている。 ほんとはね、おかんて、すっごいおかしな生き物なんですよ。 だから、おかしなおかんメールは、地球上に存在するはず。 けれど、編集しきれない。 もったいない。 子どもたち…

手塚治虫の旧約聖書物語(アニメブック)

茅ヶ崎の図書館は、マンガが少ない! そうなんです。 茅ヶ崎の図書館は、近隣の市町村の図書館と比べると、マンガが少ないのです。 蔵書も、お堅~いものに偏りすぎてます。 予算の問題とかじゃないんです。 たとえば私が 「マンガを図書館に寄付したい、み…

夢の動物園 旭山動物園の明日 / 坂東 元

北海道の旭山動物園て、有名ですよね。 おそらく、私が行く機会はないと思うのですが…。 これはそんな旭山動物園の本なんですが、 かの有名なリバイバルプランについての話ではなく 「動物園とはどうあるべきか」 というような話です。 ボルネオの自然を守る…

ママの世界はいつも戦争 [ 杉浦由美子 ] は、ママカースト云々というより人間としての業みたいな感じ

ママカースト作っちゃってるVERY妻、乙! というノリで借りてきたのですが、 なんか人間としての業のようなモノを感じてしまい、陰鬱な気持ちになりました。 こういうの読んで、心を清めたほうがいいのかもしれない。 「ママの世界はいつも戦争」p178に、ワ…