半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

もう街はクリスマス、どんなパーティやりますか?私はさっそく、VERY妻に取り囲まれて「やめろー!」ってなる夢を見てうなされました(笑)。(仮想敵国VERY2016年12月号)

VERY妻に取り囲まれて「やめろー!」ってなって、
ストレスで首の付け根に巨大な血豆ができて、破裂。
エボラ出血熱感染疑惑で病院に搬送される血まみれの私。

そんな夢を見てうなされました。
ははは。

エボラ出血熱と同じ位、VERYが怖いんですね。きっと。

夢の中の鏡で血濡れた自分の顔を見て、
「うわー血まみれだー。
 でも、パンパースのおしりふきで拭けば、よく落ちそう
と思っちゃうのが生活習慣病。

※赤ちゃんのおしりふきは、汚れがよく落ちる成分が入っています。




街で売られている雑誌は、もちろんクリスマス特集満載です。
VERYに限らず女性誌は、
「幼児向け特撮テレビか!」
というくらいに、読者の購買意欲をあおるのに必死です。


↑こちらはVERYコラボのリカちゃん人形。
 「ママも娘も定番のボーダーニットコーデ」
 なんですが…ボーダーの幅が囚人服っぽい。

嘘か真か、VERY妻の皆さんはこの時期毎日がクリスマスベントです。

企業もオッサンも消費が冷え込んでいるので、年末だからって忘年会もそんなにやらないはずなんですが、VERY妻は違う。
1シーズン中に、クリスマスが幾度となくあります。

DAY1.今日は、待ちに待ったクリスマスディナー

DAY2.今から園のクリスマス会へ

DAY3.旧友たちが、旦那さんをおいて我が家に集合

DAY4.パーティ続き、準備も大変!

DAY5.子どもの習い事の仲良しグループでワイワイと

DAY6.夫婦水入らずのクリスマスデートができてうれしい!


6巡もすんの?

一昨日見た夢じゃないけど、こんなんに巻き込まれたら、ストレスでどっかから出血するわな。
私はまだ、死にたくない。



今年のクリスマスは、24日(土)、25日(日)なんですね。
うわあ、地獄絵図!(笑)

街のこじゃれたカフェ・レストランは、「カポーの予約でいっぱい!」ではなく、「ママ友クリスマス会の予約でいっぱい!」です。

世の中、間違っていると思うな。
なんで今の日本は、「たくさんの若い人たちのプチ贅沢」に、資金を回していかないんだろう…。

「ママ友クリスマスパーティで会費7千円とられる」くらいだったら、「若者7人が参加する宴会に7千円カンパして、コース料理を1グレード上げる」ほうが、よっぽど世間のためになる。
千円増えると、料理が一品増えるよ!
飲み放のドリンクの種類が増えることもあるよ!
(もしくは、グレード据え置き=より安い会費で参加できた)

10年・20年前は、我々は先輩にそうしてもらっていたのです。

だから、若人よ。
おごられチャンスがあったら受け取っといて!

でも、今は消費の冷え込みが過去最低感覚だから、宴会も少ないし、中年どもが後輩におごる余裕もない。
不遇だぞ、若者が!




さて。

我が家は、
「25日(日)の朝、いつの間にか居間にサンタさんからのプレゼントが!」
だけの予定です。

あとは夫に、「玄関に飛行機の模型を置いてもいい権利」をあげるか、あげないか、どっちかです。



↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR