読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。子の教育資金にあえぐ。

仮想敵国「VERY・2016年9月号(光文社)」では茨城あたりのイキった高校生スタイルが推し。そして井川遥の卒業って重大発表なのかい?(2016年9月号)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
VERY・2016年9月号(光文社)



今月のVERYは、先月号ほど面白くなかったよ。
(面白い=平民から見て茶化し甲斐がある)

あ、でもね、そもそもで表紙のキャッチコピーが毎号滑稽だから、コンビニや書店で見かけたら、表紙だけでもどうぞ!
これだけで笑える!
実においしい雑誌です、VERY!



そんなパンチ力にかける今月号で気になった記事は…


□ヴィトンのモノグラム財布(ポルトフォイユ)を推している
 駄菓子菓子、茨城あたりのイキった高校生が持ってるイメージしかない。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



□「主婦の定番」と称するブランド品の嵐
 すごいなー、さすがみんな金持ちだねー!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
10年使うと言われても庶民には買えんわ。



□サラリーマンママを「リーマム」と名付ける
 VERYは
 スリーライン←3列シートミニバン
 イケダン←家事育児をするイケてる旦那
 シロガネーゼ←白金に住んでいるセレブ
 等々の造語を作り出してきてるんですが、ここでまた…。

 ここで「ワーママ」という単語を使わないところに、
 サラリーマン=正社員という優越感を持ちたいという意識が見え見え。


□私のような女をDISるのは、定番
 私が普段やっている普段の服装や髪形など、今月もたくさんディスられています。
 今月もありがとう!
 \(^o^)/
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ディスられアイテムのシュシュだよー!
オバサンだからオバサンくさいの使ってるよー!



□出てくる家庭は、みんな金持ち。
 推定都心の新築分譲価格のマンションをリノベーション

 そうそう、セレブ雑誌だもんね。




さてさて。
女優の井川遥さんが表紙を飾っていたVERY。
来月からは表紙のモデルが変わるそうです。

茶化し目的でペラペラめくっているだけの人間からすれば「へー。」程度ですが、VERYとバイブルとあがめるVERY妻からすれば重大事件なんでしょうね。

次、輪番でタキマキ?
(滝沢眞規子)

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーリンク