半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。えんやこら貯めてみせるぞ教育費。

双子のふしぎ:一卵性双生児は顔認識機能で見分けられません。←Googleフォトのどうでもいい話

子どもらは一卵性双生児ですが、親は顔を見て見分けがつきます。

保育園の先生やお友達も、見分けがついています。

一方で、たまにしか会わない親戚や、初めての人には、見分けが難しいようです。

双子ベビーカーに乗ってた頃とか、外から見るとチョー面白かったですよ。

 

そして。
顔認識機能でも、Googleフォトの人物で仕分けするやつ程度だと、見分けられません(笑)。

双子のツーショットの写真をパカパカ入れても、同一人物として認識しちゃうんですよね。
よその利用者の話では、9割の確率で顔認証がうまくいくそうですが、うちの双子は1件も別人として認識してくれません。
ははは。

f:id:risazonamoshi:20170107173327j:plain
↑このように、4人家族なのに3人しかメンバーが出てこないズラ。

 

Googleフォトは無料サービスですから、いいです。
大丈夫です。十分よくできてます。

双子じゃなくても、「似ているきょうだい」だったら誤認識されてるのかもしれません。
ついでにいうと、似通ったファッションのママ友ランチ会集団を見分けきれてないかも。

私にはこのくらいに似て見えます見えます…。

 

以前テレビで見た顔認識機能の実験結果だと、重要なところに使われるようなセキュリティのものは、一卵性双生児でも見分けられてました。(もっとお金のかかった顔認証機能)

おもしろいのう、双子! 

↓へ~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサードリンク