半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。えんやこら貯めてみせるぞ教育費。

ドラキッズとかいう1年で16万円かかる幼児教室の話

f:id:risazonamoshi:20170204113700j:plain
粘土板がわりに100均のまな板を使用しています。なかなかいいですよ。


「ドラキッズ」という幼児教室をご存知でしょうか?

ドラえもんをフックとして利用した、小学館の幼児教室なんですがね。
このあたりだと、テラスモール湘南や、ららぽーと湘南平塚にあります。

ドラゼミで学力アップ」という謳い文句の通信講座とは異なります。
教室に通うタイプのものが、ドラキッズというそうです。

 
これがですねー。
1年で16万円もかかりやがるそうなのですよ。

双子だったらいくらかかるんだっつーの。

我が家は、現時点で子どもの大学資金が危ういくらいなのですが、ドラキッズその他授業料の高い幼児教室に通ってらっしゃる皆様は、余裕シャクシャクなんでしょうか?

いや、現代においては誰しも
「余裕なんてないわよ!」
って言うと思うんですけど、実際ドラキッズなんか通っちゃってるということは、やっぱり余裕あるんですよ。

もしかしてVERY妻?
ドラキッズのママ友同士で、ランチ会してんですか?

ノホホホホォ!


私には絶対に無理ですね\(^O^)/

ドラキッズのほうも、我が家のような貧乏ったらしい家庭なんざ、願い下げだと思いますよ。

ドラキッズのママさんたちも、
「ママ友ランチ会!?ブフォッ!まじでウケる!!
とか言っちゃう野蛮な女には、来て欲しくないと思います。
お教室の雰囲気が、ブチ壊し。


私は、ドラキッズが開講されている時間に、保育園でお友達と砂をかき集めている子どもたちが大好きです。

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク