読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。子の教育資金にあえぐ。

年取ってブクブクに太ると顔が肉に攻め込まれてドブスになるという危険性を指摘されて胸にズギュン


中年になったらの、大事なこと。

そう、大事なこと。
それは、「年取ってブブクに太ってブス/ブサイクにならないこと」ですッ!!!

私思いますに、中年になると「不用意にデブらないこと」の価値がガボビビビーーン!と急上昇するのです。

「不用意にデブらないこと」って、年収に換算して軽く百万円くらいの価値があると思うんですけど。


てか、みんなにも聞くけどさ、
そこそこ貧乏なスリム美人と、そこそこ金持ちのデブス、どっちになりたい?

「その大金を使ってダイエットと整形をする」とかは、ナシね。
デブでブスなことは、確定なの。

わかる。
わかるわ。
私には言葉にしなくても、みんなの気持ちがわかる!
(何言ってんだお前)

だから、「不用意にデブるべからず。顔面が肉攻めにあってブスることなかれ」ってのが大事なんですよッ!!!
元々残念な顔面だったとしても、肉によって攻められることで、人相は悪化しますからね。
顔面が残念だったとしても、体形はキープすべきです。

人とは、油断するとハンプティダンプティになってしまう生き物なのです。
あなたの周りにもいませんか?ハンプティダンプティのような方が…。


ふー。
実は最近、太ったんだよね(爆)。
いけない、いけない。

反省の意味も含めて、体重を測るようにしました。


私より年上で、体形をキープしているイケメンお兄さんに、そのスマートなボディを維持する秘訣を聞いてきました。

「とりあえず 食べたいモノ食べちゃうと ダメ」

だそうです。



「とりあえず 食べたいモノ食べちゃうと ダメ」

うおう、レベル高いな!
「食べたい」に対して、踏みとどまらなくてはならぬのですよ!?
おお、野性にあらがう理性!

「食べたい」に対して、「だが断る」ができないと、体形はキープできないんだな…。

がんばっていきまっしょい。

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク