読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。子の教育資金にあえぐ。

会社で最もよく見かけたUGGの靴、みんな高いのによく買えるな~。そして私も安い店で買ってみたんだよ報告

庶民の経済事情 ママファッションの平均点を下げてゴメン


今冬、会社で最もよく見かけた靴は「UGG」です。

UGGのモカシン。
あなたも、あなたもあなたも、今シーズンUGGを買ったのですか!?…という具合に。

UGG。
アグといっても、寒川・茅ヶ崎界隈にあるファッションストアのアグじゃないよ。

UGGの靴は、最量販のモカシンでも1万ウン千円するのです。
みんな高いのによく買えるな~。

でも、UGGのムートン敷きは、ほんと~に暖かいらしいんですよ!
羊毛でフッカフカのヌックヌクだそうで。

(´ー`)

暖かさがうらやましかったので、私も安い店で買ってみたズラ。

事前にデパートで試着し、「UGGのサイズ表記は+0.5cmくらいでもギュウギュウ」ということがわかっていたので、そのサイズ感を元に楽天で探しました。

安かった。
とても安かったです。

こちらのシューズ、市場流通価格は27,216円ですが、私が購入したのは5,184円です。 (消費税込み価格)


「偽物だから安いの?」
いいえ、それはケフィアです。
私が買ったのは、中古だから安いんです(爆)。

そう。中古。
「ファブればなんでも除菌できる!
 ファブれば幽霊すらも除霊できる!!」
くらいの精神構造の人にしかおすすめできませんが。



とはいえ。
臭くもないし、そんなにメタメタに履きつぶされているわけでもありませんでした。

いかんせん中古ですから、いつどんなデザインとサイズが見つかるかはわかりません。
それでもよろしければ…、リサイクルショップは、とてもいいぞ! と申し上げておきます。

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク