半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。えんやこら貯めてみせるぞ教育費。

ダイエット中間報告。健康のために体重が激しく増減しないように気を付けるのって、得てして太る方向ばっかりだよね


しばらく前に
「ダイエットをはじめた」
とか書いておりました。

数値目標にして-3kgです。
これ、子どもができる前に、健康だった時代の体重を目標にしております。

駄菓子菓子、インフルエンザでかなり真剣にヤヴァい状態になり、それどころじゃなくなりました。

結果的に病魔に倒れていた1週間くらいで、いきなり2kg以上体重が落ちてしまったのですが、それはノーカウントです。
それは、私の望んだ方法ではない。
まじで辛かった。私もなかなか死期が近いと思いました。


んでんで。
その後にまたじわりじわりと改めて減量をしているのですが、効果が出ています。

急に落とすのはやめておいて、ほんとにちょっとずつ。
厚切りジェイソンが
「目標に向かうときは、無理のないペースで少しずつやりましょう」
的なことを本に書いていたので、その通りにしたところ、継続できています。


精神的なインパクトとしては、1kg=1万円くらいに匹敵します。
3kgというと、3万円の精神的インパクトなのです。

「1kg減量しよう!」と思うと、いきなり1万円なので、それはつらいです(爆)。
もうちょっと、100g(千円)ずつとか、ちみちみやったほうが、精神的な負担が軽くなります。結果は同じだとしても。


目標の-3kgに対して、ただいま-1.8kg前後を漂っているのですが、すっごいスリムになった感じがします。

パッと見て、前ほどお腹が出ていない。
おズボンにゆとりを感じる。

それでいて体力を落ちたと感じないのは、ジェイソンの言うとおりに少しずつやっているからなのかもしれません。

駄菓子菓子!
通常、冬に太って、暖かくなるにつれて痩せる生き物なので、私の-1.8kgは単なるシーズン数値なのかもしれません(爆)。


それでも、最終目標は-3kg。
これを2018年1月頃に達成できたらいいと思います。
日本人が最も肥える「正月明けに」達成してたら、本物だぞ!

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ