読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。子の教育資金にあえぐ。

オシャレな人のファッションがタワシやアフロダイAに見えてしまう貧相な眼力(仮想敵国VERY2017年6月号)

いかんせんファッション感度が低く、眼力が貧相です。

仮想敵国VERYには、今月もすっとんきょう(にしか見えない)なファッションアイテムがいろいろ出てきます。

ビクから海藻が垂れ下がったヤツでおなじみの「ラドロー」からは、ユナイテッドアローズ限定のタワシバッグが登場です。
いよっ、関口宏のフレンドパークッ!

誌面に登場したのは、茶色いタワシ。
ユナイテッドアローズのwebサイトに載っているのは黒まじりなので、あたかもスティンキーのようです!

store.united-arrows.co.jp

 

ラドローの「ビクから海藻バッグ」は、毎号毎号出てきます。
定番化されているんですね、すごい!

mitsukoshi.mistore.jp

 アラすてき!ミネラルが豊富そう!

 

それから、皆さんご存知の「おフェンディ様」からは、マジンガーZのアフロダイAをほうふつとさせるイカした、否、イカれたパンプスが登場です。 www.fendi.com

アフロダイAって、コレ。
胸がミサイルになっているロボット。

現在ならば、婦人団体とか意識高い系ママによって絶大なるバッシングをされる要素満載ですな。
おそらくああいう人たちは、ピカソを芸術と呼ぶことなく迫害の対象とするに違いない。

来月もどんなイカれたアイテムが登場するか、楽しみですね!

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ