半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

幼児向けおもちゃのラッパがトラブルを巻き起こす。ですよねー。

3歳の娘たちが一番好きな映画は、アンパンマン「シャボン玉のプルン」です。

プルンの画像を探してたら、こんなものが…石鹸だそうです。


子ども向けアニメの映画は、なかなかよくできいて侮れない品質のものもあります。
映画を好きになるということは私基準では「いいこと」なので、子どもたちには楽しんでもらいたいですね。
目が悪くならない程度に。

さてそんなパンの「シャボン玉のプルン」ですが、ラッパが出てきます。

子どもたちが喜ぶと思い、自家製のラッパを与えておりました。
駄菓子菓子、私が新聞紙で全力製作したラッパが放送禁止レベルのビジュアル。
そして、あまりにも貧弱ゥ。
ボロボロにブロークンした姿は見るに堪えない状況
です。

しょうがない。
お金を出しておもちゃのラッパを買うかー。


じゃじゃーん。



<このラッパの特徴>
・子どもが吹くのは大変
・大人でもうまくならせません

実に好都合です。
うるさくないラッパ、大歓迎。

ところがどっこい、届いたラッパを子どもたちに与え、優しく見守っているつもりが

ビブエ゛エ゛エ゛エ゛ーーーッ!
ビブエ゛エ゛エ゛エ゛ーーーッ!


なる、なるよ、3歳児がいともたやすくならせるよ、このラッパ。

うるせぇぇぇぇぇぇーーー!
マンションでやったら、隣人から刃物で刺されても文句が言えないレベル。

音量と音質が、実にクレイジー。

ただ、子どもたちは心の底から喜び、目を輝かせ、シャボン玉ガールズになりきっています。
取り上げるのは忍びない…。

みなさまも、ラッパのレビューで「大人でもならせない」と書いてあったら、気をつけてください。
幼児でも、全然ならせます。
私ももちろん、ならせました(T-T)

↓ドンマイボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ