半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

【反省】私には冷静に物事の真価を判断する目がないのだなと痛感した事件

「生茶」をもらいました。
そう、これ。

んで、もらった「生茶」にベルマークがついていたので、飲む前にラベルをはがしたのですよ。
(ベルマークを集めている)

すると生茶ボトルがすげえマズそうに見えてきたのです!
うん、すこぶるマズそうだった。
なんか、飲む気が失せるし、人に見られた恥ずかしい。
そんな外観になってしまいました。

私には冷静に物事の真価を判断しようと目がないのだなと痛感しましたよ。
どうせマグカップに注ぐので、見た目もわからなくなるし、味が変わるわけでもなし。

だのに、ラベルを捨て去った生茶に対して、
すげえマズそうだの、
この姿を人に見られたくないだの、
ずいぶんと自分勝手な評価をしてしまいました。

自己嫌悪の気持ち(´Д`;)


なお、近くの人にラベルをはがした生茶を見せたら、
「ラベルははがさない方がよかった」
との評価をいただきました。
……そうですね、飲み終わってからラベルをはがして、ベルマークを切り取ればよかったですね。

「ビジュアルは悪いけれど味は変わらないから大丈夫」
の前に、
「メーカーの人がせっかく作ったラベルなんだから、つけておこうよ。
 ベルマークは後で切っても点数変わらないよ?」

という意識を持つべきでした。

ちーん。

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ