半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

音楽、習わせていますか?(オカリナ変)

幼児のいるご家庭の皆様、音楽、習わせていますか?

うちの子どもらは私と一緒に遊びの音楽教室に通っております。

が、それに飽き足らず(私が)、オカリナを導入しました。
オカリナです。
悪魔くんや宗次郎が吹いている、アレです。

 



アンパンマンのキャラクターも、オカリナを持っているケースが見受けられます。

アニメでもドラマでも、基本的にリコーダーは持ってないんですよね!
深夜ドラマの実写版デビルサマナー(女神転生)で、女子高生が真剣にアウロスのソプラノリコーダー吹いてた光景は、だいぶいただけなかったです。
(色と形と我々の記憶に焼きついた小学校の風景のせいです、たぶん)


さてさてオカリナ。


幼児の指はとても小さいので、小さなオカリナを買いました。
とっても喜んで使ってくれてピフスポスフェーーーーーッ!
ピフスポスフェーーーーーッ!


うるせえええええーーー!Σ( ̄ロ ̄)

音楽になっていない、オカリナの吹きっぱなしって、これほどまでにダメージがデカいのか…。
これまたラッパ(おもちゃのトランペット)の時と同じく、マンションだったら隣家の住民にナイフで刺されるレベル。

しかも、3歳なのでまだ上手に吹けない。
上手に吹けなくて、娘たちが怒る。
怒って、「このオカリナは壊れている」とクレームをつけてきます。

いや、違うんだ。
壊れてないんだ、穴を指で押さえるという技術が習得できていないだけだよ…。

ピフスポスフェーーーーーッ!
ピフスポスフェーーーーーッ!


うるせえええええーーー!Σ( ̄ロ ̄)


「トランペットの変」につづき、「オカリナの変」です。


さて、そんなこんなで鍵盤、マラカス、カスタネット、ラッパ、オカリナなどの楽器が揃ってきました。

するとですねえ、なんだか「オカリナが最強…?」って気がしてきたのですよ!
オカリナのサイズと形状は、実に携帯性に優れているではありませんか。

全日本人がオカリナを持ち歩いて、なんかとにかくすごい大変な事態が起きたときに一斉に吹いたりしたら、心がとても安らぐんじゃないかろうか?
ウルトラマンのようなものが怪獣のようなものと戦い始めた時に、人類が一斉にオカリナを吹きだしたら、きっとすごいことが起こりまよ。

…そんなありえない有事に備えなくとも、出しものとかで積極的にオカリナを活用すればいいんじゃないですかね。
園の保護者会とか、会社行事で。

歌もいいんですけど、歌は、歌いたくない人(自分の歌声を聞かれたくない人)も多数存在するのです。
その点、オカリナだったら吹くだけでいいからすごく便利!

イエーイ、オカリナ!
毎日みんなが首からぶら下げていれば、きっと楽しいことになるはずです!!

さあ、あなたも近所に海外から渡航してきたテロリストがいたら、オカリナのことを教えよう。
音楽には、荒れた人の心を癒す力があるよ。


駄菓子菓子!

いいオカリナは、土器なので、割れる。
土器…すいません、器じゃないですね、土の焼き物です。
そう、めっちゃ割れやすいのです。

(´ー`)

じゃあ、ハーモニカか!
よしみんな、ハーモニカを買いに行くぞ!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 その他生活ブログへ

[PR]