半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

「カンガルーの肉」がオーストラリアのお土産

「カンガルーの肉」をもらったアルよ。

f:id:risazonamoshi:20170905182920j:plain

f:id:risazonamoshi:20170905182923j:plain f:id:risazonamoshi:20170905182928j:plain

本物のカンガルーの肉です。

オーストラリアのお土産として、カンガルーのジャーキーが売られているのですね。
ジビエ的な??

イノシシをボタン鍋で食べたことがあるのですが、イノシシ肉はほぼ豚肉です。

こちらのカンガルーの肉は…
何らかの肉という感じです。

牛、とは違う。
豚とはだいぶ違う。
ワニやダチョウとも違います。

ほかに近しいものがない。
それがカンガルー肉。


ちなみに、ビーフジャーキーよりもやわらかいです。
やわらかさでいうと、ソフトさきイカよりちょっとだけ固い感じ。


カンガルーの肉と一緒にtimtam(ティムタム)をもらったのですが、こっちはヤヴァイですね。

ものすごい中毒性!
写真撮る前に、我が家から消失しました!

恐ろしいことに、カルディで売られているティムタムとは違い、お手軽なサイズの個包装になっているのですよ。
これは、「ICBMの先端に搭載可能なほどになにやらを小型化した」くらいのインパクトがあります!
Yabeeeeeee!


ティムタムの中毒性に、危うくカルディまでチャリンコで走りそうになりました。
ブルブルブルブル。
いかんいかん、甘いものを食べすぎると、また胃がもたれてしまう。


数ヶ月ほどティムタムを断ってから(ティム断食)なら、買ってもいいですよね?

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR