半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

子どもが社会に興味を持つかは、親が新聞を読んでいる姿を見せるか否か次第…とはいいますが

今週のお題「私の癒やし」


新聞社の人は、
「子どもが社会に興味を持つかは、親が新聞を読んでいる姿を見せるか否か次第」
といいますね。

なるほどといった感はございますな。

駄菓子菓子。

そうはいっても、新聞を読んでいる姿を見せるというのは…
新聞をビリビリ破くのが大好きな幼児にとっては、格好の餌食です。

わかるでしょー!?
新聞といったら、幼児にとっては何よ?

裂けばさきいか!
ちぎれば花吹雪!
丸めれば棒!イッツ・ジェダイのライトセイバー!

ぶふぉーーーん、ぶふぉーーーーん。


そうでなくとも、あの新聞がひったくられて「ぐちゃあ」となった状態!
ひー!ですよ!ひー!
ベロベロに乱れた新聞紙のたたみにくさときたら、キーッです、キーッ!


なもので、私はなるべく子どもの前で新聞を広げないようにしています。

子どもが、
「本日の新聞を攻撃してはいけない」
と、理性を保つことができるまで、私は子どもの前で新聞を読めません。

新聞て、月4,000円近くするけど、面白いからなかなかやめられませんね。

もしも月4,000円が払えなくなったら…
実家に頼んで古い新聞を譲ってもらうか、読めるところに行こうと思います。

ええ、新聞が、私の癒しなのです(笑)。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PR