半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

光文社「VERY」(我々の仮想敵国)が読める雑誌読み放題サービスは1つしかありませんので…

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」
VERYがすっとんきょうなことを言い出しているのを見ると、みんなに知らせたくなります。
はい。

雑誌読み放題サービスの発展が目覚ましいです。

そんな中で、「どこのサービスでも読める雑誌」と「一部サービスでしか読めない雑誌」という明暗が分かれるものがあります。
我らが仮想敵国である光文社「VERY」も、「一部サービスでしか読めない雑誌」であります。

雑誌読み放題サービスは
「お目当ての雑誌はほかにある。
 VERYは、買って読むのは癪だが、小馬鹿にするために目は通したい」
という人にうってつけ!
なので、すでにヨミホをやっている人は、VERYを取り扱っているかお探しください。
そして小馬鹿にしてください!(笑)

結論から言って、ドコモのdマガジン以外はVERYありません。
ちなみに、ドコモの契約者でなくとも申し込みはでき、気になるお値段は400円/月です。(消費税抜き価格・以下も)

楽天マガジンはかなりお安く380円/月ですが、VERYは読めません。

amazonのKindle unlimited(キンドルアンリミテッド…無限キンドル)980円/月で取り扱い冊数がとても多く漫画すらあるのですが、VERYは読めません。

その他もろもろのヨミホも、読めません。

 

ドコモのdマガジンでVERYは読めます。 

ただし、電子書籍版でありがちな「一部記事は、紙媒体と異なって読めません(削除されている)」が多々あるので、首尾一貫して小馬鹿にしたい方は、紙の雑誌をお手に取ってくださいッ!
こういうのって、特に広告や版権の発生するコンテンツが削除されがちですからね。
VERYの素っ頓狂な広告や版権ものはツッコミどころ満載なので、もったいない。

皆さまにおかれましては、dマガジンでお目当ての雑誌のついでにVERYを読むか、美容室や病院の待合室で見つけたらお読みください。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PR