半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

こっちが家事育児でてんてこ舞いの最中にスマホいじってゴロゴロしている夫(もちろん共働き)/していない夫


育児家庭あるある。

「妻が家事育児でてんてこ舞いの最中に、スマホいじってゴロゴロしている夫(もちろん共働き)」

はいはい、よく聞きますね~。
ありがたくない常連さんのおこしですラッシャッセーーー!!!!

ちなみに我が家では、このような光景は見られません。
スマホいじってゴロゴロすることのない夫です。

なぜならばガラケーだから。
スマートな、フォンは、もうないね。


んで。

この「妻が家事・育児でてんてこ舞いの最中に、スマホいじってゴロゴロしている夫」なのですが、ご多分に漏れず、妻たちサミット(女傑サミット)の中では
「スマホへし折ってやりたい
と怒りのアフガン案件です。

収入に不相応な車に金をつぎ込む夫には中古のワゴンRを。
育児スルーのダメ夫には法人用ガラケーを。

育児憲兵(※)が制裁措置としてあてがってやったらいいと思います。

※架空の公的機関です、残念ながら。


浅田次郎先生がいうには、「人間には、考え事をする時間が必要」なのだそうです。
スマホはその時間を奪うと警鐘を鳴らされているのですが、そういった「人間にとっての」という自分自身の問題もさることながら、周囲に与える悪印象というのも見過ごせないなーと思う次第です。

それこそ、力士にリモコンで殴られる案件。

毎回の女傑サミットを鑑みると、妻が家事・育児でてんてこ舞いの最中に「スマホいじってゴロゴロしている夫」って、「ただただボケーッとしている夫」よりも悪影響を与えていることは間違いないのですよ。

わかるっしょー?
そりゃもうわかるわよー。

「妻が家事・育児でてんてこ舞いの最中に、スマホいじってゴロゴロしている夫現象」のおそろしいところは、でっけぇパソコンや据え置き型ゲーム機よりも、スマホはも~~~っと人間に近く使いやすい立ち位置にビタ~~~~ァっといるということですね。

この間の病院~薬局が一緒だったよそんちのお父さんみたいな人を、たくさん製造したんだろうなあ。

はたして人類は、対策を打てるのでしょうか?
こうご期待(笑)。

↓問題だよねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR