半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

ママ友のためにタダ働きって、本人の気持ちもそうだけど、外野から見てもよくないぜよ


「ママ友のためにタダ働きさせられた/させられそうになっている」という話題を、チラホラと聞くのですよ。
卒業と入学・入園の時期だから、という事情もあるようなのですが、年間を通して、見聞きするたびに外野としても陰鬱な気分になるぜ!

内容?
世話とか、なんかの制作物とか、人手を補うとか、様々であります。
手芸の得意な人だと、手作り 通園バッグ レッスンバッグなんかが発生するらしい。


ママ友に限らない交友関係でもそういう話は古今東西あるのですが、ママ友となると「子どもとの関係」がからむから厄介ですよね。
親族関係とも、また毛色が違う。

んでさ。
ママ友界隈…(というか、オトナの女の特徴?)
あの世界には、ずうずうしい人が世間一般より多くない?

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉がありますけど、「親しくない・そして礼儀もない」と表現したくなるような。



実はですね、私、本職のデザイナーさんからオリジナルロゴの画像データを「タダ」でもらったことがあるんですよ。

正確に言うと、応援しているサイトがあって、本職のデザイナーさんがオリジナル宣材を作ってくれていたのですよ。
そこで「私も賑やかしたいのでデータ欲しいです!」と意気込んだら、データを加工して送ってくださったのですよ。
(実物はこちらの記事やサイドバー貼ってあります)

私の相場感覚でいうと、この手のオリジナルロゴ制作というと、安くても数万円。
会社や商品によっては20万円とか。
一回作ったロゴデータでも、加工してもらったプラスで費用が掛かるところです。

それを、本職のデザイナーさんがタダで作ってくれたのですから、えらいことです。
そしてこの件以外でも、サイトや出版物の活性化のために、本職の各デザイナーさんがロゴを提供してくれたことが、何回かあるのです。
ひゃー。

これはコミュニティ内での「公益性」があったからこその、特別対応ですよね。
深く感謝しつつ、今後も宣伝・応援に使わせていただきます!
ジーク・ワロス!


駄菓子菓子。

これはあくまで、その本職のデザイナーさんがコミュニティの発展のために快諾してくださったケース。
そうじゃないこと、そして何の益にもならないようなタダ働きが、我々にも降りかかるおそれがあるのです。


それが前述の、ママ友のためにタダ働き系。

私もたまに、話が来ることがあります。
多分、みなさんもありますよね。

前述のデザイナーさんの例のように、「応援したいこと」があってそのコミュニティでの「公益性」があるんだったら「引き受けてもいいかなー」って気持ちになるかと思うんですが、それにしてもちょっと注意が必要ですよ。

「やってもいいかな~」
と思ったその先に 「怪しいな」・「ちょっと危ないな」・「あの人苦手なんだよな」
等があるのだとしたら、十分お気を付けください。

あやしい・危ない・苦手って感覚は、自分の倫理観を元にした率直な肌感覚じゃないですか。

もし最初から
「ええ~っ(´Д`)」
って思うような内容だったら、それはもう受けない方がいいです。


ご自身のためですから、お断りしてください。
変なことに使われたり、悪用・転売なんかされたら、取り返せません。

断りにくかったら、
「知り合いがそういうのでトラブってたし~」
とか、言っちゃってください。

実際、心の中で黄色信号が出るような案件は、トラブルにつながったりするから、やめたほうがいいよ。
(体験談)



どうせタダ働きで成果物を提供するなら「全力で応援できるよ!」って自信を持てるところにしぼったほうがいいですよ!
週刊少年ワロスとか!

↓そうねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR