半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

子を持つと胸が痛むようになる害虫駆除-ハチにマイホーム作られました-

春先から、アシナガバチがしばしば我が家に来ていました。
巣を作りたそうな顔をして。

子どもが遊んでいるときにも、よく来てました。

したらばGW中、案の定、巣が。


巣の例




1匹の女王蜂が、小さくてキレイな巣をつくっておりました。
念願のマイホーム、いい場所に作りましたね。

ほうほうと眺めていた翌日。

夫がいきなりの殺虫剤噴射。

ぎゃーっ!
ひどい!

女王蜂は退散。
ハチは殺虫剤に弱いそうなので、もう戻ってこれないですね…。

んで。
小さなマイホーム巣を取り外してみると…

子どもたちがたくさんいるではないですか!
芋虫から卵まで。

お母さん女王蜂は、子の巣で、頑張って子どもたちを育てていたのです。

あーーー…
この子たちのママは、もう帰ってこないんだ…

orz

害虫駆除も、子を持つと胸が痛むようになりますね…。
傷心。
orz


と思ったら。

巣は1つだけではなく、我が家に合計3個ありました(爆)。
作り過ぎ。

そのアシナガバチの巣すべてに、夫により殺虫剤が噴射済です。

はー。
orz


ちなみにー


アシナガバチの巣からはハチミツは取れません。

ので、あまり深くは悔いていません。

もしもだよ、これが、ハチミツの取れるミツバチの巣だったら…
殺虫剤は絶対にダメ。
ハチミツ欲しいもん。


↓はげましボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR