半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

幼児期におけるアンパンマンへの憧れと、実際にアンパン渡された時のがっかり感。ドラえもんもまたしかり


まーだいたい予想はつくんですが、
初めてアンパンを与えられた子どもは、ガッカリする。

我が家の双子も、がっかりしてました。
あからさまな「コレジャナイ」感を漂わせ。


パンが人を殴るアニメで、主人公のパンが自分の顔を食わせてる時に、みんな、あんこに対する反応としてはあり得ないくらい「おいしい!」「おいしい!」言ってますからね。
いったいどんだけうまいんだ、と、乳幼児のボルテージも、激しく高まってしまうわけです。

そこへきての、後からの真実のアンパン。
言うほど、うまいもんでもない。

子どもが「あんこ入りのパン?そんなものおいしくないよ」と反応する。
そんな時代になってしまったのです。
大正生まれのチャーミングレディーが卒倒してしまいそう!


コーヒーショップのホットドッグ400円でスイーツ600円という、菓子飽食の現代においては、アンパンとはそんなにありがたいものではありません。
そこまで言うほどおいしくないし、元気も出ない。

www.risa-z.net


なんとむごたらしい…。

ドラえもんのどら焼きもまた、しかり。


ヤムチャを知った後の飲茶もまたしかり。


期待を裏切らないものといえば、ハクション大魔王のハンバーグくらいのものではないでしょうか。



そんな自分は、幼少のみぎりに、おやつとして菓子パンを提供された記憶があります。

ニワトリの絵が描いてある、6個か8個に分割できる「あんこまたはクリーム内蔵」の、ケシ粒つき菓子パン。

あれ、よくなかったと思います。

あんこ VS カスタードクリーム というデスマッチで、あんこが勝てるわけがないのですよ。

そもそも、カスタードクリームってやつが、人知を超えているのです。
あんなものを口に入れてはいけない。
世の中のほかの食べ物全てが、色あせてしまう。


アンパンを本当においしいと思ってもらうには?

カスタードクリームを禁止してもらうしかありませんね。

カスタードクリームにゃあ、勝てねえよ!
だって、市内のパン屋で売ってるアンパンマンの顔の形をしたパン、中にカスタードクリーム入ってるもん。

↓そうだねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR