半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

家で簡単デザート、材料費350円で1000円相当の味にできるが、果たしてそれは必要なのか?

ドライマンゴーを


ヨーグルトにさしておき


一晩寝かせてから食べるとすごくおいしい。



TLでお見かけしたこのレシピ、すごかったです。


この時はヨーグルト大パック130円、ドライマンゴー220円の合計350円で挑みました。
(ヨーグルトは奮発しましたね。
 あとドライマンゴーは、1種類しか売ってなかった)

出来上がったものは、ファミレスで食ったら500円は下らないであろうデザートが2回分。
1000円相当のデザートに変身しました。


しかもそのファミレスは、デニーズ級だ!


すごいね。

漬けたマンゴーは瑞々しく、ヨーグルトは水分が抜けてギリシア風に。
味のペガサスファンタジーです。

おいしかったし、コスパ良かった。

またやりたい。


駄菓子菓子!

我が人生に、マンゴーヨーグルトは必要なのでしょうか?

ヨーグルトだけじゃ、ダメなんでしょうか。



ちーん。


昨今、金銭的に追い詰められており、ドライマンゴー220円というのがけっこう痛かったのですよ!
220円。
キャベツを2玉買って、おつりがくる。

この間の電子レンジ2000円引きなんか、キャベツ20玉分のインパクトでしたからね。


しかしながら、キャベツの食べ放題では決して味わえない味覚の世界が、ドライマンゴーにはあるのです。

まじですごいよ、ドライマンゴーをヨーグルトにブチ込んだヤツ。

「いらっしゃいませ、デニーズへようこそ!」
と明るく挨拶してくれるお姉さんの幻影が見えそうなほどに、
外で食うものの味がしました。


デニィィィーーーズゥゥゥーーー!


(´ー`)

心を落ち着かせるために、干したキャベツでも、ヨーグルトにブチ込みましょうか。(爆)

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR