半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

ちがう、私だけじゃなくて、みんなやってる。実に負荷3.6倍の世界!140mlに対して500ml

ドゥーーーン!



紅茶等のティーバッグは、1袋で500ml作ります。

まーだいたい、ああいうもののメーカー推奨は140ml程度なんですがね。

140mlに対して500ml。
実に負荷3.6倍の世界。

どんなコップや水筒でも、使うのは、ティーバッグ1袋。
そして家にあるサーモス 水筒は、容量500mlなのです。

ちがう、私がケチなわけじゃない。
私だけじゃなくて、みんなやってる。



う。
書きながら、たいへんなことを思い出してしまった。



以前、人生の先輩としても学校の先輩としても尊敬している素敵なお姉さんのおうちに、みんなで遊びに行きました。
紅茶やお菓子などを持ち寄って。

そのとき、私の尊敬するその女性は、紅茶を入れてくれたのですが…

・ティーポットに来客人数分のお湯
・ティーバッグ複数個

を使ってらっしゃいました。


(´ー`)

お湯が多いときは、ティーバッグの数を増やすのが正解ですね。


紅茶をごちそうになってから、もう何年もたちましたが、私はステキなお姉さんになれてませんね(爆)。


適正量140mlに対して、500mlのお湯で紅茶を入れるとどうなるのか。

「味が薄いんじゃないか」
と言われそうですが、ノープロブレムです。

許容範囲の味です。

ええ、大丈夫です。
水だって、ゆっくり飲めば味があるじゃないですか。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR