半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

携帯電話を解約したい。アレには400円程度の価値しかないけど、そんなプランは存在しない。



携帯電話解約してぇーーーー。
超解約してぇーーーー。


なんかもうね、私にとって携帯電話って、400円/月くらいの値段じゃないと許せない。

今、千円以上取られていて、腹立たしい。


家電コーナーによくある入口調査で
「月額利用料はおいくらですか?」
と聞かれると
1,200円
という答えになります。

これを聞いてくるauのお姉さんは、私の回答に「なんと低額!」とおののくのですが、私は低額だと思っておりません。

全然、納得いっていません。


データ通信のみプランだったら、300円/月なんてものも、ありますよ。
問題は、電話です、電話。

お電話で通話のプランが入った途端に、千円ですよ、奥さん。


世の中、「電話回線のあることが当たり前」な社会構造なもので、電話なしだとさすがにつらい。

駄菓子菓子、家に1本あればいいじゃないですか。

そこで夫に
「私の連絡先も、すべてキミにしてくれ」
と頼んだら、断られました。

断る気持ちも、なんとなく、わかる。
でも私は、月千円が、割に合わないと思っているのですよ。

正確には夫も割に合わないと思っているのですが、解約されると困るそうです。


めんどくせえなぁ。

IP電話を契約して、iPod touchで通話してやるか。
通じるのはwi-fi飛んでるとこだけだがな!

※私の持っているコレは電話ではないのです。



家IE-電DEN?固定電話?
そんなもの、とうの昔に滅びています。
あんなもの、いりません。


ていうか、実は我が家、構造上、ガチで電話の回線が来てないんですよね。
業者さんが庭の造成に入ったときに、地中に埋められていた電話回線をショベルカーで粉砕してくれました(爆)。


ははははは。

NTTのおっちゃん、心底困り果ててたなー…。



あー、携帯電話、高っいなー。


しかしながら、ただいまのプラン1,200円/月も最低額ではないので、もっとしぼってみようと思います。

しぼって大丈夫かを実証するために、かけるときは長期在庫のテレホンカードで生きてみます。

公衆電話だって、減ったとはいえ、ないわけじゃあないんです。
むしろ、私が使うことによって、利用率若干upで存続に貢献するかもしれないじゃあないですか!

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR