半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

使っていないモノを捨てる基準にそれを入れてはいけない~(´・ω・`) と,携帯電話をやめること


断捨離のセオリーとして、
「使っていないモノを捨てる」
というのがあります。

半年使っていないものは処分しましょう、とか。

さて、ここで問題です。
「消火器」は?
 家庭用消火器はミヤタがおすすめ。


はい、半年に一度使っていなくても、大丈夫です。
「半年に1度は消火器をブッ放している」なんでお宅は物騒でかないません(笑)。

消火器は実際に噴射していなくても、「備え」として毎日稼動しているので、使用しているモノとして扱っていいのですッ!


というところで、携帯電話。

先般より「月額の基本料が高くて許せない」とボヤいておりますが、「消火器の理論」でいうとちゃんと稼動しているんですよね。

たとえば子どもがヤバイことになって、「救急車!救急車!」って時に、テレホンカードを握りしめて外の公衆電話に向かって疾走するのはだいぶイケてない。


携帯電話って、理論上、ロケットモバイルの神プラン「321円/月」で運用できるんですよ。
データSIMだって、IP電話があれば、電話を持っていることになる。

けれど、IP電話における緊急通報の使い勝手というのが、ちょっとよろしくない。
(050 IP電話は、110番や119番に直接かけられない)

いちいち使いにくいアプリを立ち上げ、ハウリングを起こしながら、なぜか最寄りでないところが表示されてしまう警察署に市外局番でかけることになってしまいます。
(あのアプリはお勧めできない…)


子どもの緊急事態にこんなことをしていたら、私は母親失格ではなかろうか…。
自分が救急車を呼びたいときなら、「もうくたばっとけ」って話で済むけど、子どもはちょっと…。


データSIM最安値321円/月と、フツーの通話プラン1,000円/月~の差額は、保険料なのかもしれません。
(´・ω・`)

……保険料で700円/月ちかく差が出るって、高すぎない?

たっけー!たっけー!超たっけーーー!!!

保険で例えると、200~300円/月あったら、自転車でババァを轢き殺した時に億単位で損害賠償を支払える額ですよ。

700円/月、超たっけーーー!!!

人生において、自転車でババァを轢く頻度よりも、緊急通報110番/119番の方が頻度高いでしょうけど…それにしても、ねえ…。

おばちゃんは、やっぱり、携帯電話の料金を高いと思うぞ。

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR