半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

いまどきの保育園はおやつにアイスクリームが出る!?!?

奥さん、大変です!

いまどきの保育園は、おやつにアイスクリームが出るんです!



と驚いているのは、私だけでしょうか…。

我々の世代が通っていた保育園では、アイスクリームなんか出ていません。
もしかして、地域による?
少なくとも、茅ヶ崎地区では、アイスクリームなんて聞いたことがなかったですよ。

ええ、おとぎ話の王子でも昔はとても食べられない、あの、アイスクリームですよ。


保育園というところは基本「給食」であり、子どもたちがさまざまなものを食べる機会に恵まれ、とてもよろしいと思います。
給食、素晴らしいね!


といったところでの、アイスクリームです。

どんなアイスかというと、ハーゲンダッツのミニカップくらいの大きさの、バニラです。
うむ、ぜいたく品。


我が家は「おいしいものをむやみに与えない」という方針なので、アイスクリームが出るというのは、相当ビッグなイベントです。

ご家庭によっては夏場に毎日・毎週といった頻度でアイスが登場するかもしれませんが、我が家では月に1度あるかないかという頻度です。

ことにアイスにおいては、価格よりもおいしさの中毒性が重要なファクターとなっております。

アイスって、税込90円くらいで買えますから、双子で半分こして@45円。
食後の一品としては、そんなに高くはないですね。
果物やベビーダノンの方が、よっぽど高い。

www.obake-jp.com


でもダメー。
アイスクリームのような加工されたおいしいものばかり食べていると、粗末なもの・ストレートなものを食べなくなるから、ダメー。

ただでさえ、出されたものを完食せずに食後の兼価ヨーグルトを欲しがる娘たちに、これ以上アメをくれてやるわけにはいきません。


給食のアイス美味しかった?
子どもら「おいしかったー!!」
よーしよーし、よかったねー。

ということで。

保育園でアイスを出してくれるなら、我が家ではアイスを買う必要がないですね♪
\(^O^)/


保育園でとっておきの素敵なデザートを出してくれるのならば、家では殺伐としたメニューを展開できます。

殺伐、殺伐ゥ~♪

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR