半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

お知らせ)webページ閉鎖します

お知らせ~。
お知らせ~。

webページ、ついに閉鎖します!

ブログじゃないです。
こっちこっち → プローバー里沙

 

閉鎖の理由?
ああ、維持費が324円/月かかってるからです。
(このサイトのためだけにプロバイダ費用がかかっている)

固定費だしね、減らすに越したことはない。


これがですねー、たぶん、1997年くらいから、ある。
20年前のホームページです。
あまりに時代が古すぎて、Yahooの公式認定サイトだったりします。

もうYahoo 使ってねえよ、Googleだよ(笑)。

大半の内容はブログに引っ越してあるので、昔からの知り合いが
「コイツまだ生きてんだwww」
って確認するためにあるようなものです。


20年前という時代には、まだ「ブログ」というシステムがなかったですよねー。
ので、web上で何かをするには、プロバイダやジオシティーズなんかからサーバ容量を借りて、HTMLを手書きしてFTPでUPしていました。
懐かしい。

こういうことが、地味に企業人材に影響を与えているという話を、ちょくちょく聞きます。

昔は今と違って、もちろん、twitterもインスタもピクシブもなかったですよ。
なので、WEB上に何かをupする人は、みんな最低限のHTMLを知っていました。

「ちょっと前まではHTMLをかじった女子が採用できたけど、今そういう人たちが減ってしまった」
という人材事情も、コレです。
ハイ。


さらにさかのぼると、パソコンって、いちいちコマンドを打ち込んで動かすものでしたよね。
MS-DOSの時代。


DOSから世間がWindows95に移行したあとにも、きっと、
「ちょっと前まではDOSの使える女子が採用できたけど、今そういう人たちが減ってしまった」
という事件があったに違いない。


マニュアル車を運転することや、鉛筆をナイフで削ること、缶きりで缶を開けること、等々、時代と共に失われていく技術あるあるです。



ということで。

WEBページはそのうち閉鎖します。
が、フォード・プローブのことは「今となっては貴重な資料」ですから、ブログのどっかに引っ越しておきます。

↑ここにちょこっと写ってる車。


生存確認は、twitterかブログで宜しくお願いします(笑)。

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR