半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

正確には「太るのを止めたいでござる」でライザップ舞踊。ちゃんとやれば効果はあるのですが…(今週の骨折経過)


まだ足の指が折れており、今週も運動ができません。

ベンツ先生(仮名・整形外科)に元気アピールしたけど、ギブス外れませんでしたァー。

レントゲン見ても、どこが折れてんだかよくわかんないです。
ベンツ先生が言うには骨が飛んでいたらしいのですが、見えないくらい小さい骨折なら、テーピングだけというわけにはいかぬのでしょうか…。

駄菓子菓~子!
運動したいでござる!
やせたいでござる!


いや、もっと正確に言うと、太るのを止めたいでござる!!
年取ると、代謝がよくなくなって、なんかダルッっとしてくるよねー。

それでも、健康のためには自分なりに適切な体重は、キープしないといけまへん。
病気になります…。

んで。
運動できないくせに「痩せよう」、中年のくせに「ストップ・ザ・体重」なんてアホな話なんですが…orz

ただでさえも、運動不足はオフィスワーカーの宿命。
そこに来ての骨折。

あほーーー!
ヲレのあほーーーー!!


せっかく買ったライザップDVDが…できない…orz

私がやっている(やっていた)ライザップは、いろんなシリーズがある中で「これは楽しい」という評価のものです。
実際、ちゃんとやれば効果はあるのですが…


子どもたちにはすこぶる不評。

音楽が流れながらストレッチを筋トレをやるという中身なんですけどね。
TRFのイージー・ドゥ・ダンササイズと比べると、とっても地味。
同じ動きの繰り返しで、お子さまにとっては非常につまらないのです。

あいつら(双子女児)、つまらないDVDで運動始めると暴言・暴力をかましてくるので、非常にやりにくいです。

そんな中でも、彼女たちをいさめ、筋トレが素晴らしいものであることを解き、一緒にやってそのポーズを褒めそやし、軌道に乗ってきたところ…!

骨折。

あほーーー!
ヲレのあほーーーー!!



あ、ライザップね、
TRFのイージー・ドゥ・ダンササイズと比べると、とっても地味ですけど、筋トレとしての効き目はちゃんと感じられますぞ。
いいよ、とてもいい。

足が完治したら、復活するぞ!

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR