半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

いいお店だっただけに悲しいなあ(笑)。レストランの店員さんが提示したメニュー板と気まずい関係


先日、外出先で一人で昼食をとる機会がありました。

その際に、ランチの日替わりメニューを店員さんが紹介してくれました。

タレントクイズ(例:お笑いマンガ道場)の回答者ばりに元気よくフリップボード(メニューの書かれた大きめの板)を出してくれたウェイトレスさん。
そこそこ繁盛しているお店で、お味にも自信があるようで、スラスラをメニューの説明をしてくれます。


「本日の日替わりメニューはこちらの3点です」

沈黙せざるを得ないヲレ。

「……お時間かけていただいて大丈夫ですよ!
 ごゆっくりお選びください!!」


すみません、ボードが逆さまです…。

そう。
ウェイトレスさんは逆さまのボードをドヤァァァと私に向けて、メニューを熱弁してくれていたのです。


「失礼しました!」と言い残し、脱兎のごとく逃げ出したウェイトレスさん。
メニューをすぐ決められそうなのに、取り残されたヲレ。

その後、逃げ出したウェイトレスさんが私のテーブルに来てくれることはありませんでした。
(別のオッカサンが来て、オーダーから料理まで全部やってくれた)


だいじょうぶだよぅ…気にしてないよう(´・ω・`)


お店はおいしかったのですが、ウェイトレスさんの名誉のために店名は伏せておきます(笑)。
ちなみに、藤沢駅の南口にあるお店です。

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」