半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

体重が1kg変わるとズボンの履き心地が劇的に変わる



不用意に太ったので、体重を戻そうとしています。

んで、現時点で「戻す目標3.5kg」に対して1kg以上の削減には成功しているのですが…

体重が1kg変わるとズボンの履き心地が劇的に変わる。


かわる。
メチャかわる。
ズボンの腰回りに、ものすごくゆとりがある。


不思議ですねー!
肥えていったときには「知らずのうち」って感じだったんですが。
ええ、知らずのうちにズボンのサイズが1ランク上がっていたり、ゆとりがなくなっていたり。

でも、1ヶ月以内に1kg減らすと、ズボンの履き心地が劇的に変わったことが実感できる。


しかしながら、減量は課題が大きいです。
「楽しい運動時間」を確保できないワーママとしては、食事を変えるくらいしか手段がないので、本当はよくないですね…。
(やってることはなるべく野菜を食う、という単純なものでごわすが)


野菜比率を増やしたメシって、子どもには不評だから減量したい人だけ別メニューになっちゃうし、コストもかかるし。

これが独身時代のように「楽しい運動が休日は好き放題!」だったら、ずいぶん違うんですけれど…。


はーーー。

みんなでがんばろうぜ。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR