半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

遅刻すると怒られる職場は福知山線の事故みたいなことになるのか?


福知山線の鉄道事故。
要因の一つに
「ダイヤの乱れに対する厳罰が運転士の焦りに拍車をかけたこと」
があげられています。

ちなみに今の私の職場は、上司から
「みんな、遅刻しそうなときは無理をしないでくれ。
 焦って出社すると事故が起きるから
と言われております。


なので、これを聞くたびに、
「福知山線…」
と思ってしまいます。


実際のところ遅刻したらどうなるかについては、うちの職場はフレックスタイム制なので、会社からの罰則というものはありません。
鉄道会社と違って、お客さまにダイレクトに迷惑がかかることはナイです。

あるのは、周囲で一緒に仕事をしている人たちの反応くらい。


ちなみに、茅ヶ崎は神奈中バスが走っているのですが、これはダイヤが乱れることを前提に運用されています
会社の方針なんですかねー、ダイヤが乱れているからってむやみにスピードを上げる運転手さんもいません。
いたら珍しいので、ちょっとした話題になるレベル。

乗客側としても、ダイヤが乱れるものだという前提で生活しています。
「だいたい30分、混んでりゃ1時間」という会話が、ザラ。


鉄道って、本数が多くて複雑な路線ほど運用が難しいと思うのですが、その難しいものに対して評価がまた厳しいですよね。
福知山線に限らず。

神奈中バスのダイヤくらい運営側と使用者側がユルいと、事故は少なくなりそうです。
(ユルいと思っているのは利用者だけで、神奈中は血眼だったらスマン)

バスや電車には事故って欲しくないですねー。


私は会社に遅刻したくないかつ遅刻しない派です。
が、これは自動車/自転車でしか通勤しないことに加えて、逆フレックスタイプ(やたら朝早く来る)だから実現できています。

駄菓子菓子、私の行動パターンを基準にしてしまうと、遅刻したくなければ「公共交通機関を使うな」とか「やたら朝早く来い」になるので、会社がこれを強要してくるとちょっとおかしな話になります。

私は遅刻したくない精神なのですけれど、
今の上司の
「焦りは事故を産むから、いさぎよく遅刻して来い」
のほうが、トータルでいいのかもしれません。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR