半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

太らない食料は、値段がすこぶる高い。代謝の落ちた中年は、太るのを防ぐだけでも難しい


いえーい、新陳代謝が悪いぜーい!

ハイ。
立派な中年なので、目下新陳代謝が落ちており、太るのを防ぐだけでも難しいのであります。

別段、この歳になって
「あっと驚くスリムビューティーに大変身したい!」
と言っているわけではないのですよ。

単に、
「いきなり体重をブリ上げては健康に悪いだろう」
と思っているだけなのです。

駄菓子菓子、難しい。
とっても難しいです、体重のブリ上がりを阻止することは。
フツーに生活してるだけで、体重がグーングン増える。
もー大変ですよ。
私は009で、加速装置でもついてんじゃないかというくらいに。


んでまた大変なのが、食費ね。

消費税が5%から8%になったこと以上に、食料品の値上がりが激しい。
「いつのまにか容量が減っているwiki」にも例がたくさんありますが、食べ物の値段だ高いのなんの。

そんなところに、「太らない食料は、値段がすこぶる高い」という事実上の壁があったりして、まいっちんぐですとばい。

貧困肥満~下流ほど太る新階級社会~」に代表されるように、安くて安易に食えるものというのは、
「デブの素~♪」
(味の素~♪のメロディで口ずさもう)。


底辺のスーパーマーケットへ通っている私はもちろん、食は安くて簡単が大歓迎。
なので、普通に買い物したら、買い物かごには
「デブの素~♪」
がいっぱいです。

我々ワーキングマザーはほんっとに時間ないですから、簡単に済む食材が本当に命綱ですよ。
そういう手ものかからない食材が、「デブの素~♪」であることが往々にしてあるのですじゃ。

「そんなの、安くてヘルシーな食材にひと手間かけるだけでいいじゃん」
とか余裕こいてるヒマ人には、しんでいただきたいです。

その「ひと手間」をやっちゃったら崩壊するような生活環境で生きてる人間がたくさんいるんですよ。
ヒマ人に、その気持ちはわからない。

「ひと手間」やっちゃったら破たんする人~!
ハーイ! \(^O^)/


かくして、ストップ・ザ・デブは難しいのであります。
でも、みんなで頑張ろうよ。
私はまだあきらめてないよ。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR