半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

朝、子どもの顔を見ていない件が再発



年末年始、風邪から肺炎という超おじいちゃん的な虚弱ぶりになってしまったことを反省し、
「生きているうちに子どもの顔をたくさん見ておこう。
 とりあえず、子どもの顔を見ずに朝会社に行くのをやめよう!」

と決意したのですが…


朝、子どもの顔を見ていないけど出社しましたね。
再び。


仕事が忙しいというのもあるんですが、
冬の間は仕事が忙しくても、
「いいや、もう少し家にいよう!」
ってやってたんですよ。


駄菓子菓子。

春になったら早起きに勢いがついてきたので、子どもの顔を見ずに職場へ突入する回数が増えてしまいましたー。
あたたかくて寝床から出やすくなりましたよね。

仕事、忙しいし。
所詮は労働者に「ヒマな日」なんてないわけですよ。
日本人労働者なんて、365日が忙しくて当たり前なのです。


肺炎の後に
「生きているうちに子どもの顔をたくさん見ておこう」
と思ったのは、
「冬はもっと寝たいよ」
という私の睡眠欲だっただけなのかもしれません。

ムーミンに至っては冬眠するしね。
責められまいて。

(´・ω・`)

↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR