半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

子どものタイスケ:19時以降帰宅21時就寝は可能か?



現代の子どもが多忙ー。
超多忙ー。

先日、進研ゼミ(ちゃれんじ)が送り付けてきたDM。
時計がプリントされた厚紙に、しまじろうが9時(21時)就寝という図柄が載っていました。

詳しく書くと、
 19時:ばんごはん
 20時:パパとお風呂
 21時:就寝
です。

理想的ではありますが、うちの子どもら、21時に寝れてませんね。
そもそもで専業主婦家庭の一人っ子と思しきしまじろうくん労働階級の我が家の双子とでは、まったく前提条件も異なるのですが…。


とはいえ、「21時:就寝」というのは、とても理想的です。
ぜひとも目指したいところではあります。


駄菓子菓子、けっこう無理い。
そもそもで19時に帰着していないご家庭もあるとは思いまするが…
よしんば18時~19時に母子で帰宅した一家で、子どもの21時就寝は可能でしょうか?

もしこれを19時帰宅で実現できているワーキングマザーがいるとしたら、それ、イオナズンを唱えながらオリハルコン製の剣で切りかかってるくらいの戦場です。
魔王城、行っちゃってますね。
ラスボス戦だわ。
しかも、メンバー構成が勇者ひとり!

このレベルのバトルを毎日くり広げたら、早死にするっぺよ。

(´Д`;)

私の生活は魔王城に突入してない(まっすぐ帰宅できれば18:30迄には)、そのへんの通常フィールドなんですが、それでも日常的にべギラマくらいは唱えています。
運がいいと、食事中に夫が出てきます。(さしずめ仲間を呼ぶコマンドか)
そして夫は食後に、ピンク色のファンシーな歯ブラシを装備します。


駄菓子菓子、ワーキングマザーだと母子ともに19時帰宅、否、19時に帰宅してませんが、というところからスタートというご家庭もフツーにあるわけで。

きっついわー。
一人で魔王とのラストバトルを毎日やるのは、無理だわー。
無理くない??


21時就寝のしまじろう君が推奨するご家庭というものは、「安全な街中」、つまり、「バトルフィールドではない」という設定なんでしょうね。

まさかと思うけど、「母の母(=バァちゃん)」とか出てきて、自動的にメシが供給されんの??
うはー。


そうじゃないという家庭は、そうじゃない家庭として、自分で頑張るしかないね。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR