半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

不審人物と呼ばれた日。どう思われてもいいから自分の身を守りたい

夏、出かけると、不審人物と呼ばれました。
夫から。

この夏、私は、長袖のラッシュガードとフードをかぶって、自転車用のスポーツサングラスをかけておりました。


よくあるスタイルじゃんねー。
ねー。

そうです、自転車レディースにありがちな、あのすっごくぁゃιぃ感じです!
ほらほら、MARUFUKU ヤケーヌ(商品名)とかも使ってる人、いるじゃん!


不審だけど一般的な、あのスタイルです!
134号線沿いじゃ、ヘジャブと見紛う肌隠しスタイルのレディースは当たり前なのです!


「お前そこまでして紫外線から身を守りたいのか?」
って、守りたいに決まってるじゃないですか!

ビーチ沿い市町村の紫外線をなめるな!
あれは日焼けなんてもんじゃない、ヤケドだ!


不審人物と呼ばれつつも、守りたいものはあるじゃん。

しかもこの場合は不審者っつっても、
「あやしいけど、やりたいことはわかる
 Ex)紫外線対策」
という、素性の明らかなあやしいスタイルではないですか。

あまり他人の目を気にせず、自分の身を守っていいと思うんですよね!

紫外線対策の格好をしたっていいし、
公園で変なポーズをとって筋トレしてもいいし。

それこそバイク(エンジンつきの二輪車)乗りだったら、ケガ防止のためにピッコロさんみたいなプロテクター付のライダースーツ(古っ)を装着してたっていいんですよ。
バイクは真夏でも、長袖長ズボンが基本装備。


ちなみに、ラッシュガードは本当におススメ。
海でも市民権を得たし、いろんなところで売ってます。

昔は「水泳の長袖長ズボン」というと「レーザーレーサー」が代名詞でしたが、いまは普通の「長袖長ズボン水着」が超!使えますよ!


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR

今週のお題「残暑を乗り切る」