半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

今回の台風、やっててよかったこと/やったほうがよかったこと

記憶があるうちに、台風の振り返りを。


首都圏各地で甚大な被害があったため、いままで全国各地で起きていた災害を教訓とした防災に対する備えが、実戦投入された感がありました…。
我々のエリアは、自然災害としては、後発組なのです。
今回我が家が無事で済んだのは、さまざまな災害を潜り抜けた各地域の情報を、あとでもらったからですね…。


<やっててよかったこと>
・車のガソリンを目盛1/2で満タン給油するルール
 自衛隊防災BOOK [ 自衛隊/防衛省 ]の災害に備えるルールのまねです。
 燃料1/2あれば、たいていのところへ逃げられるので、あわててガソリンスタンドに並ぶこともなかったです。

・日ごろから庭や家を散らかしておかない
 庭に関しては、よそさまに迷惑をかけないためにも必要なことだと思う。
 駄菓子菓子、隣家のゴミ屋敷は相変わらずでした。
 家の中のモノを避難するにも、時間はあまりかかりませんでした。

・避難所へ行くのをやめた
 わりと早い時間でも、避難所はかなり混雑していました。
 自宅の安全な場所に避難できると判断したため、自宅2階に籠城。
 我が家の立地的に、2階でアウトだったら、茅ヶ崎人口23万人のうち数万人に達する勢いで人が死んでたはずなので、これで良かったと思います。

・大好きな冷凍餃子をここぞとばかりに焼いた
 停電して餃子がダメになったら泣くので、事前に2袋焼きました。
 餃子はおいしいです。



<やったほうがよかったこと>
・洪水になって困るようなところに、困るものを置いてはいけなかった
 浸水されて困る物品を高いところに上げる作業をしたのですが、だったら最初からそんなところに置かなきゃよかったです。
 台風一過、物品を元に戻している最中に背中をギックリしてしまいました。
 orz
 なにもかも、2階に置いて生活したらいいのかも。
 ミサイルが飛来するシリアのような情勢だったら上階は危ないですが、現在の日本だと、2階はそんなにリスクなさそうです。
 北朝鮮のミサイルが攻撃する範囲をマジに考えると、洪水の方がリスク高そう。

・そもそもの洪水に対する備え
 地震のことを気にしすぎた防災になっておりました。
 洪水の方が頻度高いんじゃないかと思い始めたので、洪水対策をがんばります。
 津波にも少し役立てられるし。

・クルマは捨てた
 周囲では、
 「車を高台に避難させた」
 というご家庭もあったのですが、我が家はやりませんでしたね…。
 相模川が堤防決壊まで荒ぶったら、車、水没しとけって感じになってました(爆)。
 あとで絶対後悔すると思いますけど(笑)。


さらなる自然災害、来ますね!
絶対!

およそでやっていて良いアイデアだったと思うものも、取り入れていきたいです。


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR