半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

体調は体重と一緒で努力した後にだんだん良くなる。無理するとすぐ悪くなる。



当たり前すぎるのかもしれませんが、私は真剣に知りませんでしたぞ。

体調は、体重と一緒で、努力した後にだんだん良くなる。
無理するとまたすぐ悪くなる。

(特にババァは)

体調を体重と一緒といいつつも、個人的には体調のほうが難しいと思う。。
体重なんぞ単独の努力次第でどうとでもなりますが、いかんせん体調というものはその他の努力バランスとの均衡が崩れると瞬く間に悪化しますからね。

例えば、仕事で努力しても体重は増えないんですが、仕事で努力すると過労で体調崩すんですよ。
(これは個人差なので、疲労感はなくとも「ストレス食いで体重増加」となる人もいると拝察します)


前に、
「里沙ちゃん、働きすぎだから休みなさい」
と指摘されて、このアドバイスに従ってなるべく仕事を減らして少しでも休養できるように頑張った時期がありました。

その時からしばらくしてですね、体調が、回復したんですよ。
Sugeeeee!!!

いやーもーアドバイスをくれたお姉さんと会ってた頃は、ほんと疲労感たっぷりでしんどくて。
朝起きて、居間まで這って行ったけど、そのまま倒れてるとか。

そんな時期の後、意識的に休んだら、徐々に回復。
居間で倒れることがなくなりまして。
休養って大事だなー、って。


ただし、その後また仕事が忙しく…、否、、正確に言うと常に仕事は忙しいので休養のほうをあきらめました。
そしたらまた体調は悪化しました(爆)。


私ももちろん、疲れている人には休養することを勧めます。
が、それは理想ですので、実際には休養できない (以下略


あとねー
ババァになってから、気圧/気温といった天候の変化で、ダメージをめっちゃ受けやすくなりました!

ムチウチ・骨折なんかもあって、若い時分から気圧影響による頭痛だのケガの後の痛みだのはしょっちゅうあったんですよ。
それは今も昔もなんですがー…

年取ってから、体のだるさがひどくなりました!
ひどい。
まじでひどい。

「そんなに疲労たまってないはずだが!?」
みたいな日にも、天候の影響で体が鉛の防護服を着こんで1日過ごしているかのように重くなってしまったり。

これがかの悟空やピッコロさんがやっていることで一躍有名になった「重いやつを着ている」というエクササイズだったなら、来年あたり私はマッスルボディなんですけどね。
フフ。

さあさあ困ったねー。
しかも、この国の高齢化により、こういうこと言ってる人がたくさんいる。
悲しいやら心強いやら。
恋しさと せつなさと 心強さと

求ム、健康法。



↓そだね~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR