半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

中古購入は「君なら使いこなせるはずだ」という伝説の剣の伝承のようなものである。

昔は自宅で紙を材料として作ることしかできなかったものが、楽天で買えるようになっている時代。



リサイクルショップをよく利用します。
中古マーケットというところ、私はとて~も好きです。

とかね。

中古購入は
「君なら使いこなせるはずだ」
という先人の意志が込められた、伝説の剣の伝承のようなものです。

そう、まるで聖剣エクスカリバーかロトの剣のようなものではないですか。
エクスカリバーでなくとも、ダンジョンの宝箱からGETできる「なんかすごいアイテム」に匹敵します。

それらを購入して
「私はもう十分にこの剣を使ったな」
と思った時には、リサイクルワールドへと再び旅に出しています。

ドラクエの世界もそうですが、「使い終わったら売る」。
売らなくても、寄付する。
寄付できるようなものでなかったら、資源ゴミです。


ちなみに、可燃ごみであっても、焼却施設の発電の源になっていますので、ある意味リサイクルワールドです。

最近知ったのですが、茅ヶ崎のゴミ処理施設の焼却火力発電って、すごいらしいのです。

正確なkW数や金額は教えてもらえませんでしたが、温水プールをあたためてもまだ電力がありあまっているらしく、「市の財政にかなり貢献」しているレベルで売電できているとのこと。
すごいなー。

だからといって、なんでもたくさん燃やしてしまえばいいのかというと、それはまた違和感ありますので、使い倒してから焼却処分されて欲しいですね。


中古マーケットが活気づいて欲しいので、みなさまもぜひご利用くださいませ。



↓そだね~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

PR