半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

体調管理・記録編、ベストな方法は?



体調管理に、twitterと手帳を使っています。

twitter 便利です。
状態だけつぶやいておけば、年月日と時刻なんか当たり前にくっついて記録できて、便利です。

一方で就業中は、手帳です。
機密保持のため、オフィスは個人デバイス禁止。
手帳はセーフ。

なので、全部手帳に書いたらいいのですが、できていません(爆)。

あとから転記してまとめる気力が、ありましぇーん。


どんなに便利な健康管理アプリをご紹介いただいても、活用できず…。
ううーむ。
オフィスが個人デバイス禁止で、
手帳とのまとめ作業をする気力が残ってないと、
だめですねー!


といったところでですね、すっごく斬新な案をいただきました。

「仕事は万病のもとなので、仕事を辞めればすべてが解決する」

おおおおーーー!
これは、、確かに(笑)!

駄菓子菓子、斬新すぎて、マネできないですね!


ただ、仕事も「辞める」までいかなくとも、「減らす」ができれば、解決するかもしれないでござる。
仕事が減ったら、「twitterと手帳の内容をまとめる」くらいの気力は残りそう…。

ただ、仕事のほうも「私がどうこう」というより、「河川が氾濫してみんなで復旧しているような日々」であることが原因であります。
仕事、減らない気がするなあ。
私でも他のだれか1人でもが抜けたって、もちろん会社は存続しますけど、部署としては堤防またも決壊って感じで、やっぱり地獄でーす♪(爆)


でもねでもね。
twitterと手帳に分散されていたとしても、体調管理の記録は、役に立っています!

たとえば、有名どころでいうと「便秘に関連する体調不良」ってのがあるじゃないですか。
これ、胃腸の健康はもちろん、乙女の吹き出物だとか、子どもの車酔いなんかにも関連性があって、
「便秘はイカンぞ!」
ってわりと知られているじゃ~あ~りませんか。

なので、記録をつけておくと
「おや、これはお通じよくないのでは?」
とすぐに気づけて、対策できるのですよ!


整腸剤、穏やかな作用のものがドラッグストアで種類豊富に売られておりますし。
一方で、激しいものもあるのでご注意を。

優しそうなこいつ(ウィズワン)とか、激し目デス。
まずは少量でお試しください。


なので、私も便秘人種ではありますけど、健康記録のおかげで深刻なことにはなっておりません。
ほっとくとひどい便秘になっちゃってるかもしれませんが、放置せずに、対策できています。
ドクター曰く、「まだまだ固い」ですけど、記録つける前よりもだいぶマシになっているのです(笑)。


特に女性は、便秘つきものですからね。

お心当たりの奥さん、1ヶ月だけでも記録をお試しください!
ほかにも月経周期やダイエットなど、使い道はいろいろありますんで、気になるところをぜひぜひ~。


↓そだね~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

PR