半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

行きたい海水浴場が閉鎖だからってよその海水浴場に行ったらパチンコ屋と同じになっちゃうじゃん

我が地元、神奈川県茅ヶ崎市。
こちらのとおり、けっこう早い段階で今夏の海水浴場の営業中止を決定・告知しました。

www.city.chigasaki.kanagawa.jp

 

勇気ある決断で、後につながる大切な一歩になったと感じています。

でさあ、いよいよ夏が来るじゃん。

日本全国の海水浴場があまねく営業中止(正しくは設営中止)になるわけじゃないんですよね、きっと。

行きたい海水浴場が中止だからってよその海水浴場に行ったら、例えは悪いけどGW中のパチンコ屋と同じようなことになっちゃうじゃん。

そこに集中しちゃったら、密を回避する活動の意味がなくなってしまって。

海水浴場だけじゃなく、病院とかさ、お店とかさ、同志がいっぱい働いてるわけじゃん。
迷惑かけたくないよね。

でもみんな、海、好きだよねー。
私も好きだよ。
砂山バンザイだよ。

駄菓子菓子、それでも過密はよくない。

あーーーーー( ノД`)シクシク

海ーー、海ーーー。
伊豆下田ーーーーーーー!
※もともと茅ヶ崎の海に行くつもりではなかった

 

さてここで。

「三密を回避しもろもろの安全体制を確保するため、
 今夏の海水浴場は事前のチケット予約制とします。
 おひとり様、5千円です」
となったらどうだろう。

下田なら、買う。

下田プリンスホテルのようなプライベートビーチもありますが、そうじゃなくて、地元の海水浴場にお金を落としつつ安全を確保するウルトラQがあったらいいのにな。

↓そだね~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR