半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

21日(日)に見れる部分日食と、美しい星空を見る計画がいまだに実現できていない天候事情

奥さん、今度の日曜・6月21日(日)の夕方には部分日食が見られますよ。

しかも夏至。
げしげしげしっ!
妖精パックもオベロン王も、大騒ぎ、大騒ぎです!

私はいついかなるときに日食が現れても良いように、自宅用と会社用で2枚のB5サイズ太陽観察板を持っています。
ふふふ。

こういうヤツで、平時は下敷きとして使用できます。


さて、話は太陽にとどまらず。

美しい星空を見たい。

県内はヤビツから箱根、大涌谷。
隣県の富士山や、はたまた離島

さまざまな「星の美しい場所」を教えていただいたにもかかわらず、美しい星空を見る計画がいまだに実現できていないのです!
(T-T)

もーねー、1年以上ずっと言ってるんですけど、どうにも美しい星空率が…。

「空」は、見てます。
各地の空、ちゃんと見上げているんですよ。

駄菓子菓子、理想の星が見られそうなコンディションが、なっかなか整わない。


なんでって、それはもう天候です…。
雲があって、星が見えない。
なーんかガスッてる。

昨年の秋にも秦野のオネーサンが言ってましたが、
「ここんとこガスってる率が高くて、異常」
なのです…。

星のきれいなところに住んでいる人がそもそも見えない日ばかりだと言っているのですから、屋久島が月のうち40日は雨な感じ (違)。


雲、ガス、ナンデーーーー。

この数ヶ月も、コロナあり、ガスありで、またもや星空計画が全部ハズレました。
コロナはともかく、なぜこんなに雲アリという日が多いのでしょう。
温暖化の影響?


まだまだ星空計画にはチャレンジしていきますので、見れたら報告致します。
はじめようよ天体観測、オーイエイ、アハァー。

↓そだね~ボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR

今週のお題「傘」