半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

忙しすぎて話しかけられない空気を作った我々が悪い

この人はアイスクリーム職人さんです。

こういうオシャンティな店で

こういうアイスクリームを作っている





3月にコロナ騒動でちゃんとお別れ会できぬまま退職された人がいまして、その頃の職場の雰囲気ってやっぱり悪かったなあ、と。
(冒頭のアイスクリームを1個くらい個人的にプレゼントしておけばよかった)

このご時世、暇な職場なんかないとは思うのですが、それでも
忙しすぎて話しかけられない空気
 VS
忙しかろうと話しかけなきゃ仕事がクリアできない事情

というのが拮抗しているではないですか。

そこで、「忙しすぎて話しかけられない空気」のほうが勝ちまくっていたら、「それを作った我々が悪い」と反省しなくてはいけませんね…。

どこの職場でもありがちであろう、「忙しすぎて話しかけられない空気」に負けて、相談できず、より悪い結果に陥るという負のデフレスパイラル。


例えは悪いけれど、
銃弾と爆薬で身体を吹っ飛ばされたような兵士がたくさんいる野戦病院で、
風邪を引いたから助けて、薬ちょうだいって、
言いにくいですよね。

でもその風邪、肺炎になって死ぬやつなんですよ。

鉄砲で撃たれても命が助かるケースもあるし、
悪い風邪からの肺炎で死ぬことだってあります!


「言ってもらって、薬飲んでもらえれば治ったのに」的なことに、まったく歯止めがかからない。

それはやっぱり、「言えない空気」のせいなのかな、と。
いかんせん、「言えない」が何人もいる。

「言わない人」もいるけど、殺人鬼のように仕事を殺しています。


私はゴリラ型なので、
「仕事、ある。
 なら、コロス!
 ウンバホーーーーーーーッッッ!!!!」
という気持ちで生きています。
最大限文化的に表現しても、いいとこ「野蛮人」ですね。

うん。
ゴリラには話しかけにくいですよね。
ゴリラな私が、悪い。


ゴリラ、改善しよう。
もっと人間らしさを、持とう。


↓おきばりやすボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR