半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

心のゆとり・時間のゆとり


スイカのバームクーヘン!!!!!超かわいい!!



昨年、「忙しすぎる労働者女性のつどい(仮名)」へ行ったんですけどね。
「時間がない!」というメンバーの面々の時間のない要因を分析して、ゆとりを生み出そうという作戦があったんですよ。

この会の趣旨は、「『時間がない!』とはいうけれど、落ち着いて見直せば何とか改善できるはずなんだ」だったので、私も期待していきました。

忙しすぎて疲労が抜けなくてホント困ってて。
1回頑張って集会やったら、なんか変わるかもしれない!てな、藁にも縋る思いですわ。

忙しい労働者女性はやっぱりなんとかしたい!という問題解決意識を持っていて。
もちろん参加したほかの人ももちろん、忙しさを何とかしたいという労働猛者ぞろいです。


結果、私の場合は「忙しさの原因→仕事の時間が多い」でした(爆)。

これが、おねーさまから
「里沙ちゃん休んで!」
と説得される事件につながったので、一人でなくみんなのいる場で分析してみてよかったです。
(説得された→残業時間を少し減らすことにしたらちょっと健康になった)

なお、他の方だと、
・SNSをやってしまう時間が多い
・動画を見てしまう時間が多い
・逆に動画は大切なものなので、他のことを減らして時間を確保したい
等々、ほかのメンバーのみなさまにもそれぞれの収穫がありました。


もしこれが、一人で黙々と分析して、
「結局仕事か。」
で完結してたら、なにも変わらなかったと思いますね。ええ。



類は友を呼ぶじゃないですが、フルタイムゴリラワーキングマザーをやっていると、普段目にするまわりのワーママも基本ゴリラじゃないですか。
そう、私の生活圏はゴリラの群れ!
ここはワーキングジャングル、ゴリラの母がたくさん!

私はゴリラさん、あなたもゴリラさんです。
笑う声までおんなじね、ウッホッホッホ、おんなじね~♪

…ってなっちゃってるじゃん。

この異常性に気付いたのは、大きな収穫でした。

世の中、そんなにゴリラだけじゃない。
ゴリラだと思い込んでいたけれど、本当は、我々は人間だったのです。


ワーママ雑誌の24時間タイムスケジュールなんかもね、
「この人もフルタイムゴリラだー。
 同じようにたくさんのゴリラが生きているんだねえ!」
とか言ってる場合じゃなかったよ。

ターザン、君は人間なんだよ



ワーキングマザーが当たり前になってきて、チョー頑張ってるワーキングマザーがクローズアップされがちなんですが、実はそれは人間じゃない【ゴリラ】なので気を付けなければいけないです。
オリンピックに出場する勢いのキングコング・ワーキングマザーだったりしないか、要注意です。

ほらさ、我々「働いている」というフィールドで見てしまうと、広すぎじゃないですか。
母数が多すぎるから、働きすぎのワーキングマザーがついついたくさんいるように見えてしまうだけですよ。

これがカバディ界くらい人口少なかったら、異常性がたっぷりとにじみ出るところです。


心のゆとりは時間のゆとりに他ならないので、気を付けましょう!
我が家は今年いよいよ子どもらが小学生になるので、今まで以上の厳しさ・忙しさが見込まれます。

死なないようにがんばろー。


↓おきばりやすボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR

 

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て
by オリックスグループ