半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

今の会社辞めるんですが、みなさまにもエア退職のススメ



エア退職、おススメです。

退職の素振り。
実際には仕事を辞めたわけではないけれど、辞めるというシミュレーションをすること。

弁護士による退職代行サービス研究会の本を読むのは、辞めるのを決めてからでいいです。

お恥ずかしながら、私、退職したことがありません。
ずーっと同じ会社で、新卒から勤めていました。

という中で、このたび、会社辞めます(笑)。

とはいっても~、
気づけば、友達連中のなかで転職歴がないのって、私くらいです。

米国なんかは転職当たり前、といいますが、日本でも入れ替わりが激しい業界もありまして。
たとえば派遣社員という職種だと、いろんな職場を経験しますよね。
美容師もアパレルもまたしかり。

んで、いろんなところに行った経験のある人というのは、いろんなことを知っていて、とても面白い!
日本は「ずっと会社員を長く勤めるのが良い」みたいな価値観がありますけど、偏りすぎだなー、と。

やっぱり、いろんなところに行った人は面白いですし、尊敬します。
私のような人間は、凝り固まって視野が狭っっくなりがちですから。


というところでですね、エア退職

エア退職のいいところは、「宝くじが当たったら」とか「富豪になったら」みたいなアリエナイ妄想ではなく、わりと現実的な進路を考えることができる!というところ。

1回エア退職をやってみると、
今の仕事よりも優先度を高くしてやりたい仕事とかコトとか、
チャレンジしてみたいこととか、
自分が社会に貢献できる可能性とか(それこそ「アフリカ」で生きるなんてことも)、
メッチャメチャ出てきます。

ずーーっと会社員をやっているとつまらない人間になりますけど、一度そこから解放されれば、大丈夫です。
凝り固まって視野が狭くなっているのは、一時的なものです。
たとえるなら「治る病気」みたいなもん。

世界は広い。
国内や湘南地区に限定しても、広い(笑)。
やりたいこととか、できることとか、いっぱいありますね。


こういうのは一般的に「老後に向けて」考えるのかもしれませんが、今考えても大丈夫です。
考えるだけなら、タダです。
貯金がなくてもできますよー。


↓お達者で~!ボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR

 

今週のお題「2020年上半期」