半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

やはり「違う」と思うネスカフェゴールドブレンド


シャバダーダーダーシュビドゥーダバダー♪
ダーラーラーターラララ♪

はい、こちらはネスカフェのCMでおなじみ「目覚め」という違いの分かる人向けの曲です。

幼少のみぎりより「この曲をBGMにネスカフェ ゴールドブレンドを飲む」という野望を持っておりましたが、一応、何回かはやりました。
(茅ヶ崎の図書館で、この曲が収録されたimageシリーズがレンタルできるのです)




最近ミドリの「香り華やぐ」が出ました。
詰め替え用は金色もこげ茶も割引してないので、
ミドリが気になる方は詰め替え用がオススメ。

ただし、言うほど華やいではいない(爆)。




でだ。

インスタントコーヒーにもいろいろありますが、ネスレのネスカフェゴールドブレンドは、やはり違うのです。
ええ、違うのです。

一言で片づけると「おいしい」となります。
実際、勤務先でも「インスタントコーヒーの中では一番おいしい」と評判です。

ブレンディ、マキシマ、セブンプレミアム等々、インスタントコーヒーもさまざまありますが、ネスカフェゴールドブレンドについて総じて言えるのは、
・香りが深く高い
・まろやか(他社製品の酸味バロメータの如何にかかわらず)
・時間がたっても他の製品より風味が劣化しにくい
ということです。


値段はまあ、高いんですけど。
価格と味のコスパで言ったら、セブンプレミアムがなかなかいい線いってるんですけど。

それでも浮気したらまた戻って買ってしまう、ネスカフェゴールドブレンド。

なんででしょうね。
もしかして、ネスカフェゴールドブレンドは麻薬で、我々は脳汁をコントロールされているのでしょうか?


ただし、コーヒーは水道水より高いので、今後も続けられるかは不明です。

値段を理由に何度も他社製品への乗り換えをしておりますが、本来は水道水だけを飲むべきなんですよね。
そして水道水はいろんなところでごちそうになれますので、出費を気にするなら外出先でいただくのが良いですね。

富士山方面に近づいたら富士バナジウムのストレートをいただけることになるので、すごく楽しみです。
関東ローム層住民としては、まろやかすぎる水は飲んだ気がしないので、富士バナジウム系のパンチが効いたやつが好みなのです。


シャバダー♪シャバダー♪ダー♪


↓お達者で~!ボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR