半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

小1おやつ問題。そのおやつ量まじヤメテー!


私は「ジャンク」だの「自然派手作りおやつ」だの、おやつの品質については気にしないのですが~~~、、、

やりすぎだって言ってんだろ!!!!(怒)
と怒ることは頻繁にあります。

ええ、おやつのは気にするのです。
質量。

量、ことに勝手に供給されてくる量的なものについて思うところがあるのは私だけではないようで、
「おやつよりも、ちゃんとご飯食べて欲しい」
という母がまわりにもいっぱい。

だよねーーーーー。
メシちゃんと食え!って。

あとね、金銭問題。

あくまで、おやつはエクストラ。
本来、買うべきものではないのですよ。
買った時点で、ハイ、予算オーバー!

ほんと~~~~に、特別な時だけにさせて欲しいですよ。
特別な時だって、「おやつよりも、ちゃんとご飯食べて欲しい」が大前提。

おやつは大切ですよ。
だからこそ、おそれ、うやまうべきなのです。
安易におやつおやつは、やめようぜ。

 

百歩譲って、チビッコのための栄養補給の15時おやつなら、まだわかる。

駄菓子菓子。

「食後のおやつ」ってなんだ?
食は食事で終われよ。
それ以上食うな。

さっきも言ったはずだ。
「おやつよりも、ちゃんとご飯食べて欲しい」
と。

 

…というところで家庭内で努力しつつも、外部からめちゃくちゃにされることがしばしば。
こういうのは我が家だけではなく、今日もよそで同じように奮闘しているご家庭がある。
共に戦っている仲間がいるのは心強いのですが…
家庭の意に反したおやつ攻撃を外部から受けるって、そもそもなんなんだろう。

なんかもー、
「小学生だからいいだろう」
って思われてるみたいで、小1になってからのおやつ問題、頻発ですよ。

 

↓お達者で~!ボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR

今週のお題「好きなおやつ」