半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

鬼滅の刃ブームでお子さんに衣装をせがまれているワーママ勢は、羽織を買っちゃってください!

お子さんに鬼殺隊ハロウィン衣装をせがまれているワーママ勢へ。

着物のリサイクルショップ羽織を「買う」ことをおすすめいたします!
羽織り、大正時代でいうところのUNIQLOのフリース的存在です(爆)。

 

マンガに出てくるのはこんな感じのもので、コスプレ衣装として購入すると
 安いものでも1,980円
 それなりのものなら8千円
します。

意外と高い。
でも、忙しいワーママが、こんなものを製作する時間はありません。

 

駄菓子菓子!

中古だったら、正絹(シルク100%)の美しい模様入りの着物だって、1,000円くらいで手に入るんです!

たとえば禰豆子風にしたいなら、羽織は黒だから、商品もすごく見つけやすい!
(安くて取り扱いが豊富なショップは、Kimono-Shinei 2号店。しょっちゅうセールやってて、今も全品50%off)


↑前から見ると黒だけど、後ろが可愛いのとか!

↓カナヲちゃんやしのぶさんが好きなら、着物には蝶柄も豊富なのでこんなものも。

 

キャラクターにこだわらず、自分でオリジナリティを発揮したいなら、もちろん無限…少なくとも数千種類は選べます!
我が家では、娘たちにブックマークを見せて、気に入った柄を1着ずつ買いましたぞ。 

せっかくだったら、キミだけのちゃんとした羽織が欲しくないか?
本物の、日本伝統の由緒正しき着物文化だよ!
もともとがちゃんとした着物だから、鬼滅コスプレじゃなくても、その後も羽織って過ごせるよ!

最初から最後まで和装を着つけるわけじゃなく、服の上に羽織るだけだからさ。
レッツ・ビギン。
キミも着物をはじめよう!

 なお。
購入時、サイズのことはあまり気にしなくて大丈夫です。
縫うか、コニシボンドの裁ほう上(←の100均の類似品)で、長さを調整してしまえばいいんです。
大丈夫です、中古で1,000円だと思えば、やっちまえます。

 

そして。

ついでにママさんも、買っちゃいましょう!
鬼舞辻無惨の下弦パワハラ風や珠世さん風として参戦できますよ!
(着物といえばの中村玉緒さんもイイネ)

 

鬼滅ごっこに参戦しなくてもいいから、みんなも和服着て欲しい…。

今これを書いている時分、私は自宅で着物ルックです。
もっと仲間ができると嬉しいのですが…。

着物って、本当に美しくて質の良いものものが、安く!たくさん!あるんですよ。
最初に買われた時以降、ほとんど着られていない着物がたくさんあるんじゃなかろうか?

 んで、着ていて思うけど、まだまだ世間じゃ「着物=正装→めんどくさいことだらけ」ではないですか。
だめだめ、そんなんじゃ衰退の一途。

私は、クソ忙しいワーママでもチョイチョイと気軽に着れるような新しい着物文化じゃなきゃ、イカンと思う。
こういう着方だっていいじゃないか、こんな工夫がしてあればもっと簡単に着られるじゃないか、って、私一人が言っても影響力がないので、もっと多くのワーママからも意見を言って欲しいのです。

 なんだかんだいって、当事者である我々ワーキングマザーたちが束になって社会への批評を繰り広げたからこそ、世の中が変わってきているという部分もあるわけですし。

見るだけ、見るだけでもいいから、せっかくの機会なのでご自分用の着物もお願いします~!

 

↓お達者で~!ボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

PR