半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

‘笑う’育児のすすめ 2歳〜6歳編 大葉ナナコ/著 しおざき忍/画

内容(「BOOK」データベースより抜粋) 5児の母で、注目のバースコーディネーターの著者、初のコミックエッセイ。 2歳~5歳の「怪獣期」の子育てが楽しくなるアドバイス満載の、笑って泣ける1冊です。 「イヤイヤ」期にどうしたらいいか、意外なトイレトレーニングの方法、小学校に上がるまえにやっておきたいこと…etc. すべてのお母さん、お父さん必読です! 【目次】 1章●子どもの心~二葉の頃から育てよう~ 2章●焦らなくてOK 幼児期の生活習慣 3章●失敗しながら…社会で育つ! 4章●ママも怒って、泣いて、笑おう 5章●小学生になる前に~春から夏へ …という本なのですがー なんか、キレイにまとまりすぎてて、笑うところがありませんでした(爆)。 子育て理想論という要素が強かったです。 表紙を見て期待するような、「ゲタゲタ笑える育児あるある」ではないのです。 ※「ゲタゲタ笑える育児あるある」とはこういう本です。

理想ばかり追いかけるように諭されても、疲弊しますからねぇ…。 「つらくて当たり前。人類は皆このような経験をするのだ」と、覚悟しながら笑える本が読みたいです。
↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク