半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

センスの悪さに"乳児は6秒目を離すと死ぬ"の教訓を思い出す

花粉の季節です。と同時に、まだ大根の生きがいい季節です。

f:id:risazonamoshi:20210306163314j:plain

f:id:risazonamoshi:20210306163318j:plain
ひょいん♪

さて。

美的センスの話なんですが、私、センスがないんじゃなくて、剛速球でセンスが悪いんですよ。

料理に例えると、
「プリンを作るからサ行ではじまる調味料を持っておいで」
と言われたときに、
・センスのいい子:砂糖
・惜しい子:塩、しょうゆ
って感じで持ってくるところ、
私は自信満々に善光寺の七味唐辛子を持ってきて「これめっちゃ美味しいですよ」とか言っちゃうタイプです。

「ありえない」とか「何も考えてないだろ」とか言われますけど、こっちは真剣にやっているのです。
傷つくわー。

駄菓子菓子、こういう時
「ほら、プリンのてっぺんとおんなじ色~~~~♪」
と、ブルドックソース/中濃を持ってきてシャバダバに200CCくらいかけてくれる仲間もいます。
「傷つくわー」といいつつも、さみしくはありません(爆)。

 

乳児育児あるあるで、
「6秒目を離すと、死ぬ」
ってのがあるじゃないですかー。

"6秒"という時間には諸説ありますが、とりま、「ちょっと目を離したすきに、窒息死したり転落死したりするリスクが高いよ」という話で。

これは、乳児が自由に自分で考えてふるまった結果ですよね。
「あれは食える!」とか「あそこは登れる!」とか。

つまり、美的センスについて、我々センスの悪い人間というのは、自由に自分で考えてふるまった結果が「悪い」のです。
美的センスについて乳児並みの知識しか持ち合わせていないことは謝罪しますが、自分なりに考えた結果です。
ええ、「乳児だったら死んでるぞ級」に成果物が悪いんですけど。

といいつつ、七味唐辛子の私も、ブルドック中濃ソース子も、ある程度の努力を積んだ結果でコレです。
キラリーン*:.。☆..。.(´∀`人)

「下手の横好き」という言葉、好きですヨ。
死ぬまで日々是勉強ですんで、引き続き頑張りま~す。

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

 

今週のお題「花粉」

お題「#この1年の変化