半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

祝日=稼働日、旗日は在宅勤務withキッズもういい加減やめてくれ

f:id:risazonamoshi:20210321191843p:plain

土日休みの週休2日制が基本となっていても、
祝日が「稼働日」だという人と、「休日」だという人、両方が存在します。

それを知ったのは、祝日実施となった友人の結婚式に参加できなかったときですね…
(´-`)

真剣に、学校や役所に勤めている人以外は、土日休みの週休2日制の勤め人は、全員、祝日は稼働日だと思っちょりました。
違いましたね。

そんなことに関連して「在宅勤務withキッズ」ですが、皆さんいかがでしょうか?

先日、コロナ禍の前からバリバリ在宅勤務をしている女性数名に話を聞く機会がありましてね。
(一般オフィスワーカーでなく、自営業・SOHOの方)

せっかくなんで、「在宅勤務withキッズどうしてんすか??」とうかがってみたのですよ。

「いろいろ工夫するんですが、(中略)
 結論としては、子どものいる時間は仕事できませんね
とのことです。

穴埋めは、早朝や深夜だそうです。

在宅勤務withキッズは、暦年の在宅勤務プロでも無理なんだー。

 ってことはデスよ。

祝日=稼働日、旗日は在宅勤務withキッズってコレもう無理なんで、ペアルック着て大磯ロングビーチ(芸能人水泳大会のステージ)でも行っとけやーーーーー、ってことですね(爆)。

在宅勤務withキッズタイムに「脳卒中で死ぬんじゃないだろか~」と、幾度となく危機感を抱いておりました。
たぶん、脳卒中は誰かもうなってるね。
歴戦のSOHOマザーが無理だっつってんなら、在宅勤務withキッズはホント無理なんですよ。

お子さんが新小学校1年生のみなさま、
学童を卒業されるみなさま、
これから来る春休みが厄介でたまらないみなさま、
脳の血管が破裂するくらいなら、仕事を諦めてでも健康に生きる方が大切です(涙)。

仕事なんか誰も助けてくれないし、制度も何も変わりません。
これからも、脳の血管を切れさせるに十分なストレスが容赦なくやってくる。
死は避けようよ…。

↓健康大事だよボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

今週のお題「祝日なのに……」